マテリアについて

FF7リメイクマテリアについての解説

オリジナル版同様、キャラクターは武器と防具、それにアクセサリーの3種類の装備品を装備できるが、武器と防具には「マテリア」を装備できるスロットがあるのもオリジナル版と同じ。魔法マテリア、コマンドマテリア、召喚マテリアなどといった種類があり、装着すると様々な効果がある。また、スロットは組に出来る場合もあり、組にした場合は複合的な効果が生まれるのもオリジナル版と同じになっている。

マテリアは使い込むとレベルがアップしていくのもオリジナル版と同じで、レベルアップするとより性能が強力になっていく。

マテリアの種類

名称 説明
ほのお 火属性の魔法が使える。最初はファイアが使えるが、レベルアップによりファイラ、ファイガが使えるように。
いかずち 雷属性の魔法が使える。最初はサンダーが使えるが、レベルアップによりサンダラ、サンダガが使えるように。
かいふく HPを回復させる回復魔法が使える。最初はケアルだが、ケアルラ、ケアルガと回復力が強いものを覚える。
じかん 仲間の行動速度を上昇させるヘイスト、敵の動きを遅くするスロウが使える。
ぞくせい 組にしたマテリアの属性を武器に付与する。防具の場合は組にした属性の耐性を高める。
みやぶる 属性マテリア。敵の弱点や耐性を知る事ができる「みやぶる」が使えるようになる。
かいひぎり 独立マテリア。回避後の攻撃が範囲攻撃になるというマテリア。どのキャラでも使用可能。
イフリート 召喚マテリア。イフリートを召喚、SUMMONゲージが無くなるまで共闘してくれる。

事前情報

ゲームシステム

攻略チャート

データベース

マップ情報

ボス攻略

キャラクター