情報提供募集。

エアバスターについて解説

FF7リメイクのエアバスター

壱番魔晄炉の次に攻略することになる伍番魔晄炉で戦う事になるボス。狭い通路での戦いとなり、クラウド、バレット、ティファの3人で挟み撃ちをして戦う事になる。戦闘中はハイデッカーがこちらの様子をモニターしており、エアバスターの性能を得意気に誇ってくる。
強力なバスターキャノンのほか、腕を分離して本体と別々に攻撃させるといった戦法も持っている。初期フェーズ、第二フェーズ、最終フェーズと形態変化し、最終フェーズでは飛び回るようになり、遠くにいる間はクラウドとティファの近接攻撃は届かなくなる。
伍番魔晄炉の道中でカードキーを入手できるが、これを使うとエアバスターのシステムを弱体化させる事ができる。カードキーを多く発見できればそれだけ弱体化させられる。
2020年3月にエアバスターと戦っている動画が公開されている。Youtube

攻撃方法

画像タッチで動画再生します。

電撃

戦闘開始直後はクラウドがエアバスターの正面、バレット&ティファが後方へ回って挟み撃ちする形になっている。クラウドを狙って複数の電撃を発生させる。

指レーザー

手から複数のレーザーを撃ってくる。第二フェーズでは手だけ分離させるが、その分離した手もこれを使う。

後方への砲撃

こちらは後方の砲でバレットとティファを狙ってくる。

バスターキャノン

第二フェーズから使い出す。正面にエネルギーを溜めたあとに真正面に強力なレーザーを放つ。すぐに射線から離れないと大ダメージを受ける。最終フェーズでも使う。

腕突撃

第二フェーズで右腕と左腕を分離させる。この分離した腕が勢いよく突撃してくる。

肩レーザー

第二フェーズ、最終フェーズの本体が使う。両肩から多数のレーザーを発射してパーティ全体を攻撃してくる。

火炎放射

最終フェーズで、こちらに近づいてきた時に使う。両手の掌から火炎を放射する。

パンチ

これも最終フェーズで近づいてきた時に使う。少し浮き上がった後、上から叩きつけるように左右どちらかの腕で電撃をまとったパンチをしてくる。

ゲームシステム

攻略チャート

データベース

キャラクター

マップ情報

ボス攻略

ミニゲーム

事前情報