しばりプレイとは

ここ10年ほどでYouTubeやニコニコ動画などの動画サイトが一般に浸透し、ゲームのプレイ動画が投稿されるようになり、その中でもあえて「何かの条件付き」でゲームをプレイ、厳しい条件で目標を達成する様を第三者に動画として公開するユーザーも増えました。いわゆる「制限プレイ」または「縛りプレイ」と呼ばれるものですが、ドラクエ11においてはこの縛りプレイが「しばりプレイ」システムとして用意されています。
縛り内容は4つ用意されていて、これはゲーム開始時に選択することができます。4つのうちから1つだけ選択することも、4つ全部選択することも可能となっているようです。仮に途中でしばりプレイを辞めたくなった場合、任意で「ギブアップ」することもできるようになっています。通常プレイで1度クリアした後でもこのシステムを利用してあえて制限を課した中でゲームを再び楽しむことができます。

なお、6/17の名古屋でのドラクエ11カウントダウンカーニバルにおいて堀井雄二氏から「縛りプレイはトロフィーの獲得には関係がない」という発言がありました。

しばりプレイの項目

名称 内容
買い物禁止 道具屋、武器屋などの店で買い物が不可能になる。
逃走禁止 モンスターとの戦闘において「にげる」での逃走が不可能になる。
防具禁止 防具を装備できない状態になる。
恥ずかしい呪い NPCに話し掛けた時に恥ずかしくて話しかけられなかったり、戦闘中に主人公がパンツの紐がゆるんで攻撃できなかったりするという呪いがランダムで発生する。戦闘の難易度が上昇することになる。ボス戦であっても関係なく発生する。呪いが発生した場合のテキストは様々なものが存在するらしい。恥ずかしい呪いのしばりプレイをしている時は戦闘中の状態異常が打ち消されることもある(100%ではない)というプラスの部分もある。

情報提供フォーム

名前

内容

  

攻略チャート

各種データ

PS4・3DS固有の要素

寄り道コンテンツ

その他コンテンツ

ドラクエ11最新情報

ドラクエ30周年企画