最新情報

  • 17.10.20 チャート11
  • 17.10.19 チャート11、クレイモラン王国、しばりプレイ、チャート10
  • 17.10.18 プチャラオ村、メダチャット地方、チャート9
  • 17.10.17 海底王国ムウレア、ナギムナー村、チャート8、ソルティコの町、チャート7
  • 17.10.16 ユグノア城跡、チャート7、しばりプレイ、チャート6
  • 17.10.15 グロッタの町、チャート6、チャート5、魔王攻略、ボス攻略
  • 17.10.14 だいじなもの、チャート1〜4に仲間会話追加、チャート5、チャート4
  • 17.10.13 サマディー王国、ヒノノギ火山、ルーラの登録場所
  • 17.10.12 チャート3、ヨッチ村、しばりプレイ、チャート2
  • 17.10.11 称号、かくれスポット、ルーラの登録場所、裏技・小ネタ・バグ、PS4版と3DS版の違い、ゾーンとれんけい
  • 17.10.10 ゾーンとれんけい、ちいさなメダル、サマディー王国、転生モンスター、ふしぎな鍛冶レシピブック
  • 17.10.09 霊水の洞くつ、チャート2、デルカダール城、デルカダール城下町
  • 17.10.08 チャート1、神の岩、しばりプレイ、武器、防具・盾、アクセサリー

攻略

攻略チャート

データベース

PS4・3DS固有の要素

寄り道

その他コンテンツ

最新情報

ドラクエ30周年企画

リンク

動画

2017/07/17に公開。PS4版でも3DS版でもゲーム中に見ることができるプロローグ映像。生まれたばかりの主人公が手にあるアザのために悪魔の子とされて追われる身となり、イシの村に辿り着くまでの過程が描かれている。

2017/06/15に公開。俳優の山田孝之とドラクエゲームデザイナー堀井雄二の対談映像。

2017/06/15に公開。ドラクエ関連に何かと縁のある俳優の山田孝之が出演するドラクエ11の特別映像。

2017/05/27に生放送された大阪のドラクエ11カウントダウンカーニバルで公開された動画。「あの頃、僕らは勇者だった」というタイトルで、ドラクエ30年の歴史を感じさせるユーザー目線でのPV。

2017/04/28に仕様が公開されたPS4同梱版「ロトエディション」の動画。

2017/04/13に放送されたニンテンドー3DSのWEBプレゼンテーション番組「Nintendo Direct」で、3DS版ドラクエ11の新映像が公開されました。内容は不明ですが、すれちがい通信のゲームの映像が初めて公開されています。

2017/04/11のドラクエ11発売日発表会にて新たに公開されたPV。PS4版、3DS版両方の映像を交えたものとなっています。

2機種混合PV、3DS版PVと同じく4/11に公開されたPS4版のPV。

2機種混合PV、PS4版PVと同じく4/11に公開された3DS版のPV。

2016/12/17のジャンプフェスタ2017で公開された3DS版実機映像。3DS版では序盤限定で3Dモードと2Dモードを同時に表示してプレイできますが、上下画面でリンクしている様子を見ることができます。このように2つのモードで同時にプレイできるのは序盤のみで、冒険を進めるとどちらかに決めてプレイすることになりますが、特定の場所に行くといつでも2つのモードを切り替えることが可能です。

2016/12/17のジャンプフェスタ2017でのドラクエ11ステージ直後、PS4版OPと共に公開された両機種の実機映像。主にPS4版の馬を使ってのフィールド移動する様子、3DS版の街の中の探索する様子が映されています。

ジャンプフェスタ2017でのドラクエ11ステージが終了した直後にスクウェア・エニックス公式が投稿したPS4版のオープニング映像。ヒロインらしき2人の女性、仲間が6人いること、主人公、勇者がロトの剣を持っていること、世界樹があること、などなど、ゲーム内容を色々と考察できるものになっています。

ドラクエ11の存在が発表されてから1年以上経過した2016/12/17のジャンプフェスタ2017でのドラクエ11スペシャルステージの映像。ドラクエ11の世界がロトゼタシアという名称であることをはじめ、仲間の姿、PS4版オープニング映像など、一挙に様々な情報が公開されました。

7月28日17時より放送されたドラクエ新作発表会。かねてよりドラクエ11の発表であるとの噂がネット上で広がっていた。まさかのPS4と3DSのマルチプラットフォーム。しかも3DS版は3D空間とドット絵空間の2つが常に連動しているという今までにない形式のもの。PS4版、3DS版の3D版、3DS版のドット絵版と、3種類の異なる形で表現される。さらに、任天堂の新ハードNXでの発売も発表。ドラクエ11の発表会は、事前にリークされながらも十二分にサプライズとなるものだった。