プロフィール

ウォーデン

※2020年6月25日配信
祖国とその民を守る為に剣を振るう異国の騎士。
騎士道の最も優れた価値観を体現する事を求められており目標とするものは多いが、実際に果たせるものは殆どいない。
忠を尽くすべき相手を探す放浪の旅の最中にこの地を訪れていた。敵を倒し祖国と民を守る。男はただそれだけを胸に戦場に立つ。


CV てらそままさき
武器 ロングソード
流派 ???
出身地 ???
誕生日 ???
血液型 ???
好きなもの ???
嫌いなもの ???
特技 ???

キャラクタームービー

コマンドリスト

☆は怒り頂点・怒り爆発時に性能変化、◆は素手時にも使用可能

クラッシングカウンターストライク 近距離で中斬り
ヴァンガードの行軍 クラッシングカウンターストライク中に中斬りor踏み込み中斬り中に中斬り
ヴァンガードの行軍(2) ヴァンガードの行軍中に中斬り
ヴァンガードの行軍(キャンセル) ヴァンガードの行軍中に蹴り
守護者の襲撃 遠距離中斬りの後に中斬り
守護者の襲撃(キャンセル) 遠距離中斬りの後に蹴り
ウォーデンの怒り 近距離強斬りの後に強斬り
ウォーデンの怒り(キャンセル) 近距離強斬りの後に蹴り
パリィ +斬り
☆ショルダーバッシュ +斬り(溜め可能)
ブラックストーンバッシュ 怒り頂点or怒り爆発時に+中斬り+強斬り
投石器 +強斬り+蹴り

カラーバリエーション

ウォーデン・赤カラー ウォーデン・紫カラー
ウォーデン・青カラー ウォーデン・黄カラー

ボイス集

動作 ボイス
キャラ選択時 私が出よう/任せてくれ/この戦いに勝利を
登場 名誉のために
飛び退き ふっ
弱斬り・蹴り たあっ/ぬんっ
中斬り どりゃあっ/かあっ/でやっ 
強斬り しゃああっ!/でやあっ!/でああっ! 
不意打ち ここだ!
押し返し ぬう!
見極め そこだ!
弾き返し ぜええ!
真剣白刃取り なめるな!
避け ええい
武器落とし どうした?本気で来い
武器拾い ぬう…
弱&中ダメージ ぐっ/ぬあっ/うっ
強ダメージ うああっ!/がっ!/うおっ!
気絶 ぐおお…うあぁぁ…
気絶復帰 はっ 
ヴァンガードの行軍 あああっ!
ヴァンガードの行軍(2) そこだ! 
守護者の襲撃 逃がさん! 
ウォーデンの怒り 愚かな!
パリィ 甘い!
ショルダーバッシュ ゆくぞ!でやあっ!
ショルダーバッシュ(怒り) 覚悟しろ!はああっ! 
怒り爆発 血がたぎるわ!/まだ終わらん!
ブラックストーンバッシュ 受けてみろ!はっ!せいっ!でああっ!
投石器 投石用意!放てええ! 
勝利(一本) 己を知らねば私は倒せんぞ
勝利(武器無し) 騎士とは剣のみを極める者ではない
勝利(勝負あり) この地の民は私が守る/その魂に安らぎがあらんことを
敗北(一本) ぐおおおっ!
敗北(勝負あり) ぐうううっ!
引き分け1 力及ばずか…
引き分け2 バカな…

ストーリー

プロローグ

荒野に一人男が立っていた
その者
弱きを守ることに身を捧げた
強く気高い戦士であった
胸に沸き上がる期待にかき立てられ
男は名もなき荒野を進んでいく
正義の誓いのため
刃を交えられる強敵が
己の才能を存分に奮える戦場が
この地の果てに
待ち受けていると信じて

サムライスピリッツ ウォーデンプロローグイラスト

エピローグ

戦いを終えたウォーデンの視界に広がったのは
一面に咲き乱れる異国の花であった
その美しさに闘争の昂りは何処かへと消え眼前の光景に心が捕らわれた
しかしかの男はウォーデン
誇り高く忠実に最も優れた価値観を体現する騎士である
彼は花景色から背を向けると
再び見果てぬ理想へ歩み出すのであった

サムライスピリッツ ウォーデンエピローグイラスト1

静御前の浄化昇天から数か月後
ウォーデンは流浪の旅を続けていた
彼は剣をその手に握り締め幾多の場所を巡り歩いた
いずれの地にも平穏はなく闘争は絶えず繰り返される
平和を願う騎士は己の剣を振るうべき場所を求めていた

サムライスピリッツ ウォーデンエピローグイラスト2

彼の探求は騎士の治める地にて終わりを迎えることとなる
傭兵となったウォーデンはそこで運命に巻き込まれる
己の行動 信念の矛盾に苦悩しながらも彼は歩み続けるだろう
弱き者のために
祖国のために
正義のために
そして、名誉のために

サムライスピリッツ ウォーデンエピローグイラスト3

立ち通常技

画像タッチで動画再生します。

近距離・立ち弱斬り

ウォーデンの近距離・立ち弱斬り
ダメージ 30
キャンセル
属性 上段
発生F 5
ガード時 不弾

剣の柄での打撃。発生が早くキャンセル出来るが、繋がる技はない。

遠距離・立ち弱斬り

ウォーデンの遠距離・立ち弱斬り
ダメージ 50
キャンセル
属性 上段
発生F 7
ガード時

素早く突きを繰り出す。

近距離・立ち中斬り(クラッシングカウンターストライク)

ウォーデンの近距離・立ち中斬り
ダメージ 80
キャンセル
属性 上段
発生F 13
ガード時

剣を振り下ろす。この近距離立ち中斬りは特殊技の「クラッシングカウンターストライク」という技扱いになっており、ここから「ヴァンガードの行軍」へと派生する事ができる。ヴァンガードの行軍までは連続ヒットするがさらなる派生の「ヴァンガードの行軍(2)」までは繋がらない。この技単体でキャンセルも可能で武器飛ばしにもつながるため使いやすい。出始めに一瞬剣を掲げるが、ここはガードポイントがあり、相手の方が先に攻撃を出した場合に受け止める事が出来る。

遠距離・立ち中斬り

ウォーデンの遠距離・立ち中斬り
ダメージ 120
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 13
ガード時

リーチ長めの中斬り。ここからは特殊技の「守護者の襲撃」へとつなぐ事ができるが、連続ヒットはしない。代わりに択を迫れる。

近距離・立ち強斬り

ウォーデンの近距離・立ち強斬り
ダメージ 220
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 13
ガード時

発生は中斬りと変わらず、威力は遠距離より低めの強斬り。ここから「ウォーデンの怒り」へと派生できるが、「守護者の襲撃」同様に連続ヒットはしない。

遠距離・立ち強斬り

ウォーデンの遠距離・立ち強斬り
ダメージ 320
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 27
ガード時

大きく踏み込んで斬る。発生は遅いため引っ張りからも当たらないが、ダメージは320でダーリィの遠距離立ち強斬りよりも上で全キャラ中最高威力。

立ち蹴り

ウォーデンの立ち蹴り
ダメージ 50
キャンセル 不可
属性 下段
発生F 11
ガード時 不弾

足元を蹴る。見た目通り下段判定。立ち蹴りとしては発生遅め。

立ち蹴り2

ウォーデンの
ダメージ 30
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 11
ガード時 不弾

前入力+蹴りで出る前蹴り。発生は前入力なしの蹴りと同じ。

不意打ち

ウォーデンの不意打ち
ダメージ 70
キャンセル 不可
属性 中段
発生F 19
ガード時 不弾

前方斜め下に向かって剣を突き出す。非常にリーチが長い。

素手時立ち攻撃

ウォーデンの素手時立ち攻撃
ダメージ 50
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 5
ガード時 不弾

ボディブローを繰り出す。

素手時不意打ち

ウォーデンの素手時不意打ち
ダメージ 70
キャンセル 不可
属性 中段
発生F 19
ガード時 不弾

両手を組んで上から振り下ろす。発生は武器あり時の不意打ちと同じ。

しゃがみ通常技

画像タッチで動画再生します。

屈み弱斬り

ウォーデンの屈み弱斬り
ダメージ 30
キャンセル
属性 上段
発生F 5
ガード時 不弾

発生の早い肘打ち。

屈み中斬り

ウォーデンの屈み中斬り
ダメージ 100
キャンセル
属性 上段
発生F 11
ガード時

キャンセル可能な屈み中斬り。威力が高く、防御崩しの後に当てて武器飛ばしまで繋がるので重宝する。

屈み強斬り

ウォーデンの屈み強斬り
ダメージ 150
キャンセル 不可
属性 下段
発生F 19
ガード時

足元を斬り払う。ダウン効果あり。防御崩し後に入る。

屈み蹴り

ウォーデンの屈み蹴り
ダメージ 20
キャンセル 不可
属性 下段
発生F 5
ガード時 不弾

発生の早い下段蹴り。

屈み足払い

ウォーデンの屈み両足蹴り
ダメージ 70
キャンセル 不可
属性 下段
発生F 9
ガード時 不弾

ダウン効果のある足払い。リーチが長い。

素手時屈み攻撃

ウォーデンの素手時屈み攻撃
ダメージ 50
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 5
ガード時 不弾

武器あり時の屈み弱斬りと同じモーションだが、こちらはダメージが20高い。

ジャンプ中通常技

画像タッチで動画再生します。

ジャンプ弱斬り

ウォーデンのジャンプ弱斬り
ダメージ 50
キャンセル 不可
属性 中段
発生F 9

横を切り払う。空対空で有効。

ジャンプ中斬り

ウォーデンのジャンプ中斬り
ダメージ 100
キャンセル 不可
属性 中段
発生F 11

真横にリーチの長い突きを出す。弱斬り同様、空対空用。特に、後方に飛びつつ相手の飛び込みを落とす使い方が有用。

ジャンプ強斬り

ウォーデンのジャンプ強斬り
ダメージ 160
キャンセル 不可
属性 中段
発生F 15

斜め下に斬り下ろす。飛み込み用。深当てのしやすさは標準的。

ジャンプ蹴り

ウォーデンのジャンプ蹴り
ダメージ 30
キャンセル 不可
属性 中段
発生F 7

斜め下への蹴り。

素手時ジャンプ攻撃

ウォーデンの素手時ジャンプ攻撃
ダメージ 50
キャンセル 不可
属性 中段
発生F 7

両手を組んで振り下ろす。のけ反り時間が長いため、高めに当てても地上攻撃が間に合う。

踏み込み中通常技

画像タッチで動画再生します。

踏み込み弱斬り

ウォーデンの踏み込み弱斬り
ダメージ 50
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 5
ガード時 不弾

腕を突き出す。リーチ長めなので先端を当てるようにすると反撃は受けにくい。

踏み込み中斬り

ウォーデンの踏み込み中斬り
ダメージ 80
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 9
ガード時

立ち中斬りと似たモーションでスライドしながら斬りつける。ここからさらに中斬りを入力すると「守護者の襲撃」へと繋がり連続ヒットする。合計ダメージは180になる。キャンセルが可能なので武器飛ばし必殺技に繋げることもできる。

踏み込み強斬り

ウォーデンの踏み込み強斬り
ダメージ 160
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 15
ガード時 不弾

斬り上げ。相手の空中攻撃にパリィを成功させた場合、基本的にはこれを当てると良い。

踏み込み蹴り

ウォーデンの踏み込み蹴り
ダメージ 70
キャンセル 不可
属性 下段
発生F 7
ガード時 不弾

ダウン効果のあるスライディングキック。

素手時踏み込み攻撃

ウォーデンの素手時踏み込み攻撃
ダメージ 50
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 5
ガード時 不弾

武器あり時の踏み込み弱斬りと同じモーションだがダウン効果あり。

特殊技・必殺技

画像タッチで動画再生します。データは左から弱・中・強のもの。

クラッシングカウンターストライク

ウォーデンのクラッシングカウンターストライク
ダメージ 80
キャンセル
属性 上段
発生F 13
ガード時

近距離で中斬り

近距離中斬りだが、特殊技扱いになっている。ここからヴァンガードの行軍へと派生できる。技の出始めがガードポイントになっているため、相手より遅れて攻撃を出した場合に受け止めつつ攻撃できる場合がある。

ヴァンガードの行軍

ウォーデンのヴァンガードの行軍
ダメージ 100
属性 上段
発生F

クラッシングカウンターストライク中に中斬りor踏み込み中斬りの後に中斬り

クラッシングカウンターストライク(近距離中斬り)から、または踏み込み中斬りから派生する斬り。派生で出る特殊技の中でこれだけは連続ヒットするので使いやすい。防御崩し後には踏み込み中斬りからこれまで繋いでいくのが良い。

ヴァンガードの行軍(2)

ウォーデンのヴァンガードの行軍(2)
ダメージ 200
属性 中段
発生F

ヴァンガードの行軍中に中斬り

ヴァンガードの行軍からさらに派生する。大きく踏み込んでの斬りで威力は大きいが、連続ヒットしない。ただし中段になっているため、キャンセルを交えて下段攻撃との二択を迫れる。

ヴァンガードの行軍(キャンセル)

ウォーデンのヴァンガードの行軍(キャンセル)
ダメージ -
属性 -
発生F -

ヴァンガードの行軍中に蹴り

ヴァンガードの行軍中に入力する事でヴァンガードの行軍(2)は出さずに「そこだ!」というボイスだけ発して攻撃しない。フェイントとして機能する。

守護者の襲撃

ウォーデンの守護者の襲撃
ダメージ 220
属性 中段
発生F

遠距離中斬りの後に中斬り

この技は遠距離中斬りから派生する中段技。ヴァンガードの行軍(2)と同じモーションだが、ダメージは20大きい。

守護者の襲撃(キャンセル)

ウォーデンの守護者の襲撃(キャンセル)
ダメージ -
属性 -
発生F -

遠距離中斬りの後に蹴り

ヴァンガードの行軍同様、守護者の襲撃もキャンセルしてフェイントをかけられる。

ウォーデンの怒り

ウォーデンのウォーデンの怒り
ダメージ 240
属性 中段
発生F

近距離強斬りの後に強斬り

近距離強斬りからの派生。守護者の襲撃よりもさらに威力は高くなっている。

ウォーデンの怒り(キャンセル)

ウォーデンのウォーデンの怒り(キャンセル)
ダメージ -
属性 -
発生F -

近距離強斬りの後に蹴り

ヴァンガードの行軍、守護者の襲撃同様にウォーデンの怒りもフェイントをかけられる。

パリィ

ウォーデンのパリィ
ダメージ -
属性 -
発生F -

+斬り

受けの姿勢を取り、そこで相手の攻撃を受けると弾いて隙を作る。
弾き返しと違い、必殺技やジャンプ攻撃も取れるのが強みになっている。弾き返し同様、あくまで武器による攻撃のみ。
ジャンプ攻撃を受けた場合、相手の体勢を崩しつつ上空に跳ね上げる。落ちてきたところに攻撃を当てる事が可能。
パリィを飛び道具に合わせると跳ね返す事もできる。

ショルダーバッシュ

ウォーデンのショルダーバッシュ
ダメージ 40
属性 上段
発生F 23

+斬り(溜め可能)

前方に走って肩からぶつかる。ボタン長押しで溜めが可能で、溜め無し、溜め1、溜め2の3段階に性能が分かれる。
溜めが長いほどに走る距離も長くなり、溜め1、溜め2の場合は相手ののけぞり時間が長くなるため近距離立ち強斬りも間に合うようになる。
また溜め2の場合は走っている最中がガードポイントになっており、相手の攻撃を受けても止まらない。さらにガード不能になっている。
怒り対応技であり、怒り時には必要な溜め時間が飛躍的に短くなる。

一閃・武器飛ばし技・秘奥義

画像タッチで動画再生します。

一閃

ウォーデンの一閃
ダメージ 約400〜700
属性 上段
発生F 9

怒り爆発中に弱斬り+中斬り+強斬り(またはL2)

ブラックストーンバッシュ

ウォーデンの
ダメージ 384
属性 上段
発生F

怒り頂点or怒り爆発中に+中斬り+強斬り(またはL1)

突きを繰り出し、これがヒットするとロックして演出に入る。リーチが長く発生も早いため、近距離立ち中斬りや屈み中斬りキャンセルから安定して当たる。

投石機

ウォーデンの投石機
ダメージ 700
属性 上段
発生F

+強斬り+蹴り(またはR2)

大きく踏み込んでの斬り下ろしが当たると投石器での攻撃に移る。
始動の斬り下ろしはかなりリーチが長く画面半分以上まで届くため当てやすい。威力は700で覇王丸、幻十郎、アースクェイク、夜叉丸と並んで全キャラ中最高。

コンボ(連続技)

動画

通常技だけ使ったもの

@ジャンプ強斬り→近距離立ち強斬り ダメージ380
A防御崩し→屈み強斬り ダメージ120
B防御崩し→踏み込み強斬り ダメージ128

@ジャンプ強斬り深当てから。
A防御崩しからの最安定だが、ダメージが低い。
B屈み強斬りより踏み込み強斬りの方がわずかにダメージが高い。前崩しからだと少しシビア。

特殊技・必殺技を使ったもの

@ショルダーバッシュ(溜め)→近距離立ち強斬り ダメージ260
Aパリィ(空中成功・遠い)→踏み込み強斬り ダメージ160
Bパリィ(空中成功・近い)→遠距離立ち強斬り ダメージ320
C防御崩し→踏み込み中斬り→ヴァンガードの行軍 ダメージ144

@ショルダーバッシュは一定以上溜めると相手ののけ反りが長くなるため近距離強斬りが間に合う。
A空中の相手にパリィを成功させると弾き飛ばして追撃判定が残ったまま落ちてくる。最も当てやすいのは踏み込み強斬り。
B相手が横軸ほぼ密着した位置で空中攻撃を出してきた時は遠距離立ち強斬りが間に合う。少しでも遠いと届かない。
Cヴァンガードの行軍は踏み込み中斬りからも出せる。屈み強斬りや踏み込み強斬りよりも威力が大きいがダウンはさせられない。基本的にはこれを当てて、場合により使い分けよう。これからさらにヴァンガードの行軍(2)を出したりキャンセルしてフェイントをかけたりで攻め続けられる。

武器飛ばし必殺技・一閃を使ったもの

@ジャンプ強斬り→屈み中斬り→ブラックストーンバッシュ ダメージ696
Aショルダーバッシュ(溜め)→屈み中斬り→ブラックストーンバッシュ ダメージ564
B防御崩し→屈み中斬り→ブラックストーンバッシュ ダメージ326
Cショルダーバッシュ(溜め)→一閃

@屈み中斬りは近距離立ち中斬り(クラッシングカウンターストライク)でも良いが、屈み中斬りの方が威力が大きい。
Aショルダーバッシュは怒り時だと溜め時間が短くなる。少し溜めただけの場合でも当たれば屈み中斬りが当たる。
B前後崩しから安定して当たる。
C爆発時のゲージが多めならAよりも威力が高くなる。

キャラ特徴・対人戦での戦い方

長所

  • アースクェイクや王虎と並び防御力が高い。
  • ジャンプが低いため対空で落とされにくい。
  • 遠距離強斬りの威力が全キャラ中最高。
  • 不意打ちのリーチが長い。
  • 秘奥義の射程に優れ威力も大きい。
  • ガードポイントを持つ技を持つ。
  • 通常技から派生する連携を出したりキャンセルしたりでフェイントをかけて中段と下段の択を迫れる。
  • パリィで空中技も弾ける。飛び道具を跳ね返すこともできる。

短所

  • 通常技の発生が全体的に遅い。
  • ジャンプが低いためより高いジャンプの相手には空対空で負けやすい。
  • 連続技に乏しい。
  • 非怒り時で防御崩し後に決められる攻撃も乏しくダメージが少ない。

対人戦での戦い方

近距離立ち中斬り、遠距離立ち中斬り、近距離立ち強斬りから特殊技へと派生出来るという他にない特徴を持っている。この派生技は中段技で、さらに蹴りボタン入力でフェイントをかけることができるため、中段と下段の二択、あるいは投げに移行するなど、択を迫ることが出来る。どの場合でもヒットした場合のみ派生できるが、択で読み勝てばさらにダメージを与える事ができる。中段の派生技はガードされた場合に隙があるので多用は禁物。

牽制として使いやすいのは踏み込み弱斬り。リーチが長いので先端を当てると反撃を受けにくい。不意打ちもリーチ長めな上にジャンプしないタイプなので見切られにくい。先端が当たるように出すと良い。屈み強斬りもリーチに優れる。

怒り状態だと屈み中斬りや踏み込み中斬りからの武器飛ばし必殺技が使えるが、非怒り時だと連続技が乏しいのが弱点。その代わり遠距離立ち強斬りが全キャラ中最高威力になっている。相手が対空技を空振りした場合などには出来れば当てよう。

ショルダーバッシュは最大溜めだと攻撃を受け止めつつ突進する上にガード不能になる。通常版だと溜めが長いため使いにくいが、怒り状態だと飛躍的に溜め時間が短くなるため最大溜めで使いやすくなる。強力な攻撃なので怒り状態では適度に使っていこう。

パリィは共通システムの弾き返しと似た性能だが、地上通常技だけでなくジャンプ攻撃や必殺技まで弾き隙を作る事ができる。対空技に乏しいため特に相手の飛び込みに対して有効だが、読まれない程度に使おう。空中技を取った後は基本的に踏み込み強斬りで追撃できる。位置によっては遠距離立ち強斬りも当たる。

ドロップダウンメニュー

基本情報

ゲームモード

キャラクターデータ