キャラ紹介

プロフィール

赤松楓 名前 赤松楓(アカマツカエデ)
CV 神田沙也加
身長 167cm
体重 53kg
胸囲 90cm
血液型 O型
誕生日 3月26日
好きなもの 鍵盤
嫌いなもの 自転車
一人称
二人称 男子は苗字+くん、女子は苗字+さん
特記事項 超高校級のピアニスト

キャラクターの特徴

「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」主人公。ダンガンロンパシリーズの本伝タイトルとしては3作目で初の女性主人公。超高校級のピアニストで、ピアノバカと呼ばれるほどにピアノが好きらしく、ピアノを弾き続けた結果卓越した技術を持つに至り、「超高校級のピアニスト」として政府に選ばれた。今作で新登場となる「パニック議論」では数人が同時に話すという中で論破をするという仕組みだが、これを聞き分けられるのは赤松が超高校級のピアニストであるから、という理由付けがされている。
性格は、明るく前向き、かつ過去作の主人公たち同様に非常に常識的、模範的な感性、性格をしている。ダンガンロンパシリーズ主人公の例にもれず、頭には上に跳ねたアホ毛が。
CVを務める神田沙也加は、舞台「ダンガンロンパ THE STAGE 希望の学園と絶望の高校生 」で江ノ島盾子を演じ、アニメ「ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園」のOP、EDのボーカルを務めるなど、元々、ダンガンロンパに非常に縁が深い。

表情パターン

通常 あれ?/え? へぇ〜/そうそう!/ねえ! うーん…/えっと… ねえ!/そっか!/あのね
 うん…/そうじゃないよ/ごめん… きゃあああ!/えっ!? もう〜/ああもう! う〜ん…/うん…/あーあ うーん/ええ?
えっと…!/はあ… やめてよ…!/違う…! えぇ…/そうかもしれないけど… …え? ……
 もう! よおーし!/そうだね!/ナイスだよ! うんうん/うぅん… へえ〜/そっか! えっ!?
その他

台詞集

やっぱり…まずは自己紹介からだよね。

体験版開始直後のプレイヤーに向けての言葉。一作目の苗木もゲーム冒頭には同じように自己紹介している。

別に、楓みたいに真っ赤に燃える情熱を持ってるって訳でもないけど…この名前はとても気に入っているんだ。

同じく冒頭の紹介での言葉。自分の名前は気に入っているらしい。

ビックリした!何?なんなの?パンダ!?

モノクマを初めて見た時の反応。

主人公…またそれ?どういう事なの?
ねぇ、その主人公ってなんなの?モノクマは何も教えてくれなかったんだけど…

体験版で何度もメタ目線で自分が主人公だと言われてうんざりしての反応。

そ、そんなの納得できないよ!私、女子なんだよ!?

体験版で苗木と日向と一緒の「主人公の部屋」を使えと言われてモノクマに反論。

う、ううん!日向さんの事は信じてるよ!
苗木さんを疑ってる訳じゃないんだけど…なかなか戻ってこなくて、心配したからさ。

常識的な赤松は自分に協力的な苗木や日向のことは疑いたくはないと言うお人好しも面があるが、二人には「気遣わず疑うことが重要」と諭される。

それは違うよ!
聞こえたよ!

学級裁判では苗木、日向ら過去の主人公と同じ、おなじみの決め台詞でコトダマを飛ばし、論破する。新要素パニック議論では声を聞き分けてウィークポイントを見つけ出し、論破する。

みんなの冷ややかな視線…私の印象が悪くなっちゃったみたい…

学級裁判中のゲームに間違えるとこの台詞と共に赤松の発言力が減少する。

プレゼントへの反応

程度 セリフ プレゼント例
大好物 もう、嬉しすぎるよ!/わっ!これ、本当に貰っちゃっていいの!? 古びた楽譜、ハイエンドヘッドホン、メトロノーム
好物 実は私、こういう物が〜/ちょうどこういうのが欲しいなって~ ネイルブラシ、ジェリービーズ
普通 こんな物も持ってたんだね/ふーん…最原くんは、こういう物を良いって思おうんだね 三段ランチボックス、ウーロン茶
嫌い なんでこれをプレゼントしようとしたの/最原くんのセンスって、ちょっと独特だね 手編みのセーター、がんじがらめブーツ

攻略

キャラクター

学級裁判

データベース

クリア後のおまけモード

事前情報