キャラ紹介

プロフィール

春川魔姫 名前 春川魔姫(ハルカワマキ)
CV 坂本真綾
身長 162cm
体重 44kg
胸囲 77cm
血液型 A型
誕生日 2月2日
好きなもの 朝の湖畔
嫌いなもの 冬の湖畔
一人称
二人称 男女共に苗字で呼び捨て
特記事項 超高校級の保育士

キャラクターの特徴

「超高校級の保育士」だが、その肩書に似合わず女性キャラクターの中では最も無愛想。しかも保育士なのに「子供が好きでない」と自分自身で語っている。にもかかわらずなぜか子供には懐かれるようで、「なんか私に寄ってくる」らしい。赤松はその件について「実は愛が深いタイプとか?」と分析している。しかし実際のところ、孤児院で育ったために子供の世話を否でもしなければならない境遇だったらしい。学級裁判では遠慮せずに鋭く疑問を投げつけてくるタイプ。

表情パターン

通常 なんなの?/どうなの? ……/うん…/さあね はあ… そうだよ?/どうでもいいよ
違う!/どういう意味?/あのさ/は?/ところでさ 別に…/ムカつく… ねえ/殺されたいの? あのさ/ふーん はあ…/変なの
その他

台詞集

…子供が好きそうに見えない?それ、当たってるよ。別に子供なんか好きじゃないから

自分が他人から見て無愛想に見えることを自覚しているようで、自己紹介直後にはこんな台詞を言う。

あいつら…意味不明だよ。なんか私に寄って来るんだよね。面倒見がいい訳でも愛想がいい訳でもないのにさ。

子供は好きじゃないが子供には好かれる春川。孤児院育ちの春川はその境遇上、年下の子供の面倒をしなければならなかったらしい。

…選んでない。私に選ぶ事なんてできない。
私はずっと孤児院で育って…そのままそこを手伝わされるようになっただけだから。

赤松に「自分に合った道の保育士を選んだんだね」と言われた時の反応。孤児院育ちという境遇を、少なくともポジティブには捉えていない印象を受ける。

犯人を見つけられなきゃ命がないって状況で、簡単に答えを出す気はないけど…ただ…今のところ、あんた達を疑わない理由もない。
殺人現場は赤松達の部屋で…第一発見者も赤松…何か犯人じゃないって言える根拠がないと、あんたは疑われ続けるんじゃない?
特に怪しいのは赤松達3人。それは変わらないよ。

春川は冷静で理論的でもあり、犯人捜しに関しては筋の通った発言をする。

…くだらない。さっさと続きを始めようよ。
そもそも包丁の出所が厨房って事くらい、探偵じゃなくても想像できる。
容疑者は誰だってそう主張する。
まぁ、見えすいた嘘に見えすいた嘘で返すのもどうかと思うけど。

裁判中にはトゲのある冷ややかな言葉を言い放つことが多い。

プレゼントへの反応

程度 セリフ プレゼント例
大好物 こんな物を貰うなんて思わなかった/子供が喜びそうな物だよね ハンドミラー/絵本作家ですのよ、たのしいどうぶつえん、ごはんのつみき
好物 ふーん…こんなおかしな状況でプレゼントなんて、余裕があるんだね ウーロン茶、クレオパトラの真珠、メープルファッジ
普通 あぁ…私にくれるんだ/…こんな状況でも人に贈り物を〜 しょうが湯、砂糖
嫌い 要らない物を押し付けようとしてるなら〜/…案外、趣味が悪いんだね/…これを渡して、私が喜ぶと思ったの? 不死の酒フリー、日本人形のウィッグ、ソーイングセット、ケチャップ、オリーブオイル、風船爆弾ガム、ガチガチアイス

攻略

キャラクター

学級裁判

データベース

クリア後のおまけモード

事前情報