情報提供者:きらめくパンジーさん

ブレインドライブとは

ニューダンガンロンパV3で新たに追加された学級裁判中にミニゲーム数個のうち1つ。スーパーダンガンロンパ2のロジカルダイブと似ている3Dレーシングのようなゲームです。今直面している問題を、赤松の脳内のドライブのようなゲームを通じてまとめあげ、正しい結論を導き出すというものになっています。

文字を拾い集める

ブレインドライブでは脳内にイメージされた車を運転することになります。左スティックでハンドルを操作し、〇ボタンでアクセル、R1ボタンで精神集中してスローモーションにできます。
ブレインドライブではまず、道の上にある文字を拾い集める必要があります。これは問題文となる文章の一文字一文字が落ちていて、すべてを集めることで問題文が作り上げられ、その後の選択へとつながることになります。

自分の車以外の車が道を走っている場合もあります。この車にぶつかった場合、こちらの車がクラッシュし、ライフ、発言力が減少してしまいます。修正:これは間違いで、発言力の減少などはありません。
なお、相手側の車は一度ぶつかると消滅します。

例えば問題文が10文字ならば10の文字を拾った時点で問題が完成となり拾い集めパートは終了になりますが、文字に触れず問題文が完成しないままだと、いつまでもドライブを続けることになります。

正しい答えを選択する

全ての文字を拾い集めて画面上部に問題文が成立した後は選択を迫られます。複数の選択肢が道のそれぞれの斜線に割り当てられて、道路が直線に変化。正解だと思う答え(車線)を選択して突き進むことになります。

仮に選択を間違えてしまった場合、画像のように血飛沫エフェクトと共に「Miss」の表示が出て、発言力ゲージにダメージを受けます。そして選択肢が出た直後、道路が直線に変化した直後の状態に戻りまた改めて選択肢を選び直すことになります。

PHASEの数だけ繰り返す

正解を選択すると1つのPHASEはクリアですが、画面下に表示されている「PHASE」の数の分だけ、「問題文集め→選択」という作業を繰り返すことになります。画像は1/2をクリアしたので二問目、2/2へと突入しています。

設定された数だけのPHASEをクリアすると、今まで選んだ選択肢が表示されて考えがまとまり、完全クリアとなります。

攻略

キャラクター

学級裁判

データベース

クリア後のおまけモード

過去作のキャラクター

事前情報