難易度について

メニューの「システム」の「コンフィグ」から戦闘の難易度を変更することができる。
初期では下の難易度から「ストーリー」「ノーマル」「セカンド」「ハード」の4つがあり、デフォルトでは「ノーマル」になっている。
恐らく、何かの条件を満たすことで「ハード」の上の難易度も選べるようになる。
難易度を上げると敵が強くなるが、バトルスコアにボーナスがかかる。

難易度の違いによる差

例として体験版に出現するギガントの「レイジングダッシャー」を最低難易度の「ストーリー」と一番上の「ハード」で比較。

HPと防御力

まずHPの比較は
難易度ストーリー:HP57818
難易度ハード:HP100217

与えるダメージに関してはアルフェンの通常攻撃を当てた場合に
難易度ストーリー:49ダメージ
難易度ハード:44ダメージ

となった。HPはハードだと難易度ストーリーの1.7倍以上にもなるが、与えられるダメージに関しては1割ほどの差しか生まれなかった。

攻撃力

難易度ストーリーの場合、レイジングダッシャーの突進攻撃で受けるダメージは342だった。
また、この場合突進攻撃を受けてもひるむだけで吹き飛びはしなかった。

難易度ハードの場合、突進攻撃を受けるとストーリーの2.5倍以上の890ものダメージを受けて、しかも上に吹き飛んでダウンしてしまった。
単純にダメージが大きくなるだけでなく、敵をのけ反らせる力である「貫通力」が高難易度ほど高くなるためにこういうことが起きる。