BOSS:超人八雲ショウヘイ

能力値

Lv 状態異常
46 57 43 36 40 35 耐性:眠幻毒混魅封
防御特性 弱点:呪殺 耐性:物理/電撃
スキル 稲妻一閃、マハジオンガ、絶命剣、デスバウンド、タルカジャ、デカジャ、霞駆け

攻略

稲妻一閃は敵単体に力依存による大威力の電撃属性攻撃。呪殺属性が弱点。
この時点だと特殊合体で作り出せる魔人アリスが呪殺に関してはエキスパートなので仲魔に入れると良い。
可能な限り味方の攻撃力を上げて敵の防御力は下げ、「死んでくれる?」を当てていこう。

攻撃力が非常に高く、デスバウンドの一撃で全体に150〜200ほどのダメージを受ける。クリティカルが出た場合は下手をすると主人公が即死してしまう。タルカジャを使ってから繰り出す場合が多いのでその次のターンに「物障石」を使うと良い。
マガツヒを集めた後は確実にマハジオンガを使ってくれるので「雷障石」で無効化できる。

撃破後に選択。

選択1 選択2
幸せになった 確かに不幸だ

ダアト「アキハバラ」エリア

マップ

真・女神転生5のアキハバラエリアのマップ

フローチャート

  • 八雲を倒したあと少し進むとアオガミから問い。
選択1 選択2
助かっている たしかに迷惑
  • 線路に入って北東方向にマガツカがある。

Lv.46幻魔クー・フーリンとLv.46鬼女ダーキニーがリーダー。
クー・フーリンは電撃弱点、衝撃無効、物理耐性。
ダーキニーは氷結、破魔弱点で物理、火炎耐性。
クー・フーリンはマハザンマを使うので保険として毎ターン風障石を使うといい。

  • アキハバラの龍穴から向かいに見える万世橋の龍穴に近づくとアマノザコと再会する。
  • 目的地は万世橋龍穴から北。アキハバラのマガツカのところへ行く場合、途中で右にある電車の上を渡っていく。

マガツカのリーダーはLv.47妖精シルキー、Lv.47女神サラスヴァティ、Lv.47国津神クシナダヒメ。
シルキーは火炎弱点、氷結無効。ブフーラ、マハラクカジャを使う。
サラスヴァティは火炎、呪殺弱点、氷結無効。マハブフーラと子守唄を使う。
クシナダヒメは呪殺弱点、破魔無効。メディラマとマハタルンダを使う。

サラスヴァティのマハブフーラと子守唄以外は強力な攻撃はない。1体でいいので氷結無効の仲魔を入れればマハブフーラを使った時にターンをほぼ終わらせられる。

  • カンダの社へ行くと悪魔が3体。選択が出る。
選択1 選択2
ナホビノだ ベテルの者だ
天使にも事情がある 国津神にも一理ある
  • 「秋葉権現の符」をオオクニヌシからもらう。
  • 炎の壁のところへいくとメインクエストクリア。
  • 壁の先へ移動するとボス戦になる。

BOSS:魔王スルト

能力値

Lv 状態異常
49 63 35 58 35 33 耐性:眠幻毒混魅封
防御特性 弱点:氷結 吸収:火炎
スキル ヒートウェイブ、火龍撃、マハラギダイン、ラグナロク、デクンダ、反撃、アギラオ、マハラギ

攻略

ヒートウェイブ以外の全ての攻撃スキルが火炎属性。
ラグナロクは敵全体ランダムに2〜5回中威力の火炎属性攻撃。

毎ターン「火障石」を使うだけで攻撃は遮断できる。防御力が高いため倒すのに時間がかかる。できれば敵の防御力はラクンダなどで2段階下げ、味方の攻撃力はマハタルカジャで全員2段階上げた状態を維持しつつ攻撃しよう。

火障石は3つしか所持できないためこれが尽きた後が危険になる。ケツアルカトルなどが火障石の同様の効果の「火炎ブロック」を習得するので写せ身や合体で継承して利用できる。ヒートウェイブ&通常攻撃を繰り出してくるときもあるので使っても攻撃を受けてしまうこともある。攻撃しつつ、可能なら攻撃力も下げよう。攻撃力を下げるとデクンダを使わせてターンを消費させることにもつながる。
マガツヒを集めた後はマハラギダインで確定なので必ず火障石か火炎ブロックを。

倒すとメインクエスト「獄炎の街道」クリア。20000マッカと経験値30000獲得。