プロフィール

王虎

※2019年12月19日配信
清帝国出身の武将。滅びた漢民族帝国の末裔にして豪傑であり、 数多くの武勇伝を持つ武将。
政治手腕もあり、部下や民衆には 深い信頼を寄せられている。
自分と瓜二つの双子の兄がおり、同キャラクターと試合する際には 相手が双子の兄となる。
今作では自身の右腕になり得る「真の漢」を求めて日本へと旅立つ。 豪放磊落な性格で、漢(おとこ)の誇りを大切にしている。
実はかなり頭も切れ、理知的な一面も持ち合わせている。


CV 堂坂晃三
武器 撲肉大石柱
流派 少林寺流抜刀術
出身地 中国・ある王族の末裔
誕生日 一月二日
血液型 O型
好きなもの 家族
嫌いなもの 弱い男
特技 虎を3秒で気絶させること

キャラクタームービー

コマンドリスト

☆は怒り頂点・怒り爆発時に性能変化、◆は素手時にも使用可能

屈み歩き or
真気功爆転法 +斬り(空中可)
気功大撲殺 +斬り
☆気功旋風撃 +斬り
怒髪柱撃 +蹴り
気功肉弾法 (素手時)+蹴り
気功大爆天 怒り頂点or怒り爆発時に+中斬り+強斬り
真気功剛裂破 +強斬り+蹴り

カラーバリエーション

王虎・白カラー 王虎・赤カラー
王虎・黄カラー 王虎・緑カラー

ボイス集

動作 ボイス
キャラ選択時 真の男を求めて、いざゆかん!/王虎見参!/さあ、ワシに続けィ!
登場 武神王虎、参る!
飛び退き ふっ
弱斬り・蹴り ふんっ/はっ/でやっ
中斬り むうう!/おりゃ!/つぇい!
強斬り おうらあ!/はあっ!/そいやあ!
不意打ち どうじゃ!
押し返し あっせい!
見極め 甘い!
弾き返し ここじゃ!
真剣白刃取り 取ったぞ!
避け 馬鹿め!
武器落とし 手心じゃ!
武器拾い 覚悟せい!
弱&中ダメージ うぅっ/ぬあっ/うおっ
強ダメージ おおぉっ!/うっは!/おおっ!
気絶 ううぬぅぅ…
気絶復帰 うおっ
真気功爆転法 えぇりゃああ!
気功大撲殺 おうりゃ!せい!どしたあ!
気功旋風撃 いやあああ!
気功旋風撃(怒り) カチ上げてやるわい!
怒髪柱撃 おら!おうら!しゃああ!
気功肉弾法 いくぞおおお!
怒り爆発 うぬおおお!/貴様の命運も尽きたっ!
気功大爆天 うぅらああああっ!
真気功剛裂破 打ち殺してやるわい!うぅおおおっ!ぬうううっ!とりゃあああっ!
勝利(一本) 立てい!まだ終わっとらんわ!
勝利(武器無し) ふふはははは!己の体もれっきとした武器よのう
勝利(勝負あり) むん!真の漢には程遠いわ!/はあっはっはっはっは!
敗北(一本) うおおおあぁ…!
敗北(勝負あり) 見事じゃああぁぁ…!
引き分け1 まだ終わってないわ!
引き分け2 手心を加え過ぎたか…!

ストーリー

プロローグ

亡国復興の実現を胸に秘め
清帝国で雌伏の時を過ごす王虎は
とある折に異国の剣豪の噂を耳にする
これは亡国復興実現への
第一歩となるはず
己を慕う部下達を国に残し
右腕に相応しい真の漢を求めて
王虎は海の向こうへと
旅立つのであった

サムライスピリッツ 王虎プロローグイラスト

エピローグ

静御前の浄化昇天を見届けた王虎は
目の前に広がる花紅柳緑の光景を眺めながら一人頭を悩ませていた
世界をこれだけ探し回っても右腕に相応しい漢は見つからない
まさか己のような真の漢はこの世に存在しないというのだろうか?

サムライスピリッツ 王虎エピローグイラスト1

しかし弱音を吐いてはいられない
王族の末裔として亡国を復興させるその日まで
どんな苦労も耐え忍ぶと固く誓ったではないか!
こうしている間にも国で部下達が己の帰還を待っている
己の心に差した影を打ち払うべく王虎は愛用の石柱へと手を伸ばした

サムライスピリッツ 王虎エピローグイラスト2

指先が触れたそのとき 鈍い音を立てて石柱が二つに割れ落ちた
一滴の汗が王虎の額を伝う
これは皇帝から直々に賜った逸品 それを壊したと知れれば……
そのときの王虎の叫び声は三つ先の山にまで轟いたという

サムライスピリッツ 王虎エピローグイラスト3

立ち通常技

画像タッチで動画再生します。

立ち弱斬り

王虎の立ち弱斬り
ダメージ 30
キャンセル
属性 上段
発生F 7
ガード時 不弾

肘打ち。近・遠距離どちらでも同じモーション。発生7Fで多くのキャラよりやや遅い。

近距離・立ち中斬り

王虎の近距離・立ち中斬り
ダメージ 80
キャンセル
属性 上段
発生F 11
ガード時

石柱を抱えて殴りつける。キャンセル可能で、連続技に有用。

遠距離・立ち中斬り

王虎の遠距離・立ち中斬り
ダメージ 100
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 13
ガード時

真正面に石柱を突き出す。非常にリーチに優れる。

近距離・立ち強斬り

王虎の近距離・立ち強斬り
ダメージ 220
キャンセル
属性 上段
発生F 15
ガード時

地面に石柱を突き立てるように叩きつける。遠距離立ち強斬りも同じようなモーションだが、こちらは踏み込まずリーチと威力に劣る分、発生が早い。

遠距離・立ち強斬り

王虎の遠距離・立ち強斬り
ダメージ 280
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 25
ガード時

近距離立ち強斬りと同じように地面に石柱を突き立てるモーションだが、こちらは大きく踏み込むためにリーチが長く、さらに威力が大きい。ただし代わりに発生が近距離版よりも10Fほど遅い。

立ち蹴り

王虎の立ち蹴り
ダメージ 50
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 13
ガード時 不弾

前蹴り。発生は13Fで立ち蹴りとしてはかなり遅い。

尻攻撃

王虎の
ダメージ 60
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 9
ガード時 不弾

前入力+蹴りで出る。尻を前方に突き出す。発生が非常に早い上に移動しながら出すためリーチが長い上に反撃は受けにくく、当たれば相手をダウンさせられる。

不意打ち

王虎の不意打ち
ダメージ 60
キャンセル 不可
属性 中段
発生F 21
ガード時 不弾

こちらも尻を突き出しながらの攻撃だが、前入力蹴りよりも発生は遅い。前方に大きく進み、ガードされた場合は技の後半を当てた方が反撃を受けにくい。当たればダウンさせられる。素手時でも同じモーション。

素手時立ち攻撃

王虎の素手時立ち攻撃
ダメージ 50
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 7
ガード時 不弾

武器持ち時と同じような発生の早い肘打ち。

素手時立ち攻撃(強)

王虎の素手時立ち攻撃(強)
ダメージ 100
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 11
ガード時 不弾

通常、素手時の攻撃は弱中強どの斬りボタンを押しても同じモーションの素手攻撃が出るが、王虎の場合は素手時に強斬りボタンを押すと弱と中とは違うモーションのストレートが出る。ダメージが100と高く、ダウンさせられる。

しゃがみ通常技

画像タッチで動画再生します。

屈み弱斬り

王虎の屈み弱斬り
ダメージ 30
キャンセル
属性 上段
発生F 7
ガード時 不弾

屈んだ状態での肘打ち。

近距離屈み中斬り

王虎の近距離屈み中斬り
ダメージ 90
キャンセル
属性 上段
発生F 13
ガード時

屈んだ状態で石柱を抱えて横に振る。近距離立ち中斬り同様にキャンセル可能なので連続技の繋ぎに使える。威力が近距離立ち中斬りより10高いため出来ればこちらを使ったほうがいい。ただし発生がわずかにそちらより遅い。

遠距離屈み中斬り

王虎の遠距離屈み中斬り
ダメージ 120
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 17
ガード時

立ち遠距離中斬りのように、真正面に柱を縦にして突き出す。リーチも長いが威力も高い。

屈み強斬り

王虎の屈み強斬り
ダメージ 180
キャンセル 不可
属性 下段
発生F 17
ガード時

石柱での足払い。リーチが長く、当たればダウンさせる。発生は遠距離屈み中斬りと同じ程度に早い。

屈み蹴り

王虎の屈み蹴り
ダメージ 20
キャンセル 不可
属性 下段
発生F 5
ガード時 不弾

発生に優れる下段蹴り。

屈み足払い

王虎の屈み足払い
ダメージ 70
キャンセル 不可
属性 下段
発生F 11
ガード時 不弾

斜め入力+蹴りで出る。ダウン効果のある足払い。

素手時屈み攻撃

王虎の素手時屈み攻撃
ダメージ 50
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 7
ガード時 不弾

武器あり時と同じ肘打ち。

素手時屈み攻撃(強)

王虎の素手時屈み攻撃(強)
ダメージ 100
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 11
ガード時 不弾

屈み状態でも、素手時に強斬りを入力すると弱中とは別のストレートが出る。やはり威力が大きいが、立ち時と違いダウン効果がない。

ジャンプ中通常技

画像タッチで動画再生します。

ジャンプ弱斬り

王虎のジャンプ弱斬り
ダメージ 50
キャンセル 不可
属性 中段
発生F 7

柱を真下に突き出す。相手を飛び越えて出すとめくりを狙える。しかしジャンプ蹴りの方がめくりで当てやすい。

ジャンプ中斬り

王虎のジャンプ中斬り
ダメージ 100
キャンセル 不可
属性 中段
発生F 11

斜め下浅い角度に石柱を振る。

ジャンプ強斬り

王虎のジャンプ強斬り
ダメージ 150
キャンセル 不可
属性 中段
発生F 15

両手で持った石柱を下方へと振る。発生遅めだが判定が大きい。

ジャンプ蹴り

王虎のジャンプ蹴り
ダメージ 30
キャンセル 不可
属性 中段
発生F 7

尻で押しつぶすようなモーションのジャンプ蹴り。リーチはないが、ジャンプ弱斬り同様にめくりを狙える。着地ギリギリで当てれば弱斬り、中斬りにつなげる事が可能なのだが、のけぞり時間が短いためタイミングがシビア。

素手時ジャンプ攻撃

王虎の素手時ジャンプ攻撃
ダメージ 50
キャンセル 不可
属性 中段
発生F 7

裏拳を繰り出す。

素手時ジャンプ攻撃(強)

王虎の素手時ジャンプ攻撃(強)
ダメージ 90
キャンセル 不可
属性 中段
発生F 13

ジャンプ中でも、王虎は素手時に強斬り入力で弱中とは別のモーションが出る。両手で打ち下ろすような打撃。この攻撃はのけぞり時間が非常に長いため簡単に地上技に繋がる。空中でヒットした場合、相手を地面に叩きつけてダウンさせる。

踏み込み中通常技

画像タッチで動画再生します。

踏み込み弱斬り

王虎の踏み込み弱斬り
ダメージ 50
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 5
ガード時 不弾

リーチはないが発生の早い肘打ち。通常の立ち時の弱斬りの肘打ちよりも発生がより早い。ただしこちらはキャンセルは不可能。

踏み込み中斬り

王虎の踏み込み中斬り
ダメージ 100
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 11
ガード時

遠距離立ち中斬りと同じような前方への突き出し攻撃。入力が慣性があるのでリーチはそれより長い。

踏み込み強斬り

王虎の踏み込み強斬り
ダメージ 150
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 15
ガード時

近距離立ち強斬りと同じように石柱を叩きつけるモーション。しかし踏み込みの慣性があるのでよりリーチが長く、当たると相手を叩きつけダウンさせるようになっている。

踏み込み蹴り

王虎の踏み込み蹴り
ダメージ 70
キャンセル 不可
属性 下段
発生F 11
ガード時 不弾

斜め入力蹴りとほとんど同じ、下段回し蹴り。

素手時踏み込み攻撃

王虎の素手時踏み込み攻撃
ダメージ 50
キャンセル 不可
属性 上段
発生F 7
ガード時 不弾

立ち時の素手攻撃(強)と同じストレートパンチ。ダウン効果あり。踏み込み時では弱中強どれを入力した場合でもこのパンチが出るようになっている。

特殊技・必殺技

画像タッチで動画再生します。データは左から弱・中・強のもの。

屈み歩き

王虎の屈み歩き
ダメージ -
属性 -
発生F -

or

屈んだままにじりじりと前後に移動する事ができる特殊技。

真気功爆転法

王虎の真気功爆転法
ダメージ 120
属性 中段
発生F 27

+斬り(空中可)

ジャンプしてから炎を纏った石柱を投げる。。中段判定のためしゃがみガードは不可能。
弱だと垂直よりわずかに前方にジャンプしてから投げる。中だと逆でわずかに後方にジャンプしつつ投げる。そして強だと、大きく前方にジャンプしながら投げる形になる。相手を飛び越してめくりの形になるので強はガードされにくい。
この技はガードされた場合は空中と着弾時、2回に攻撃判定が発生するためにガードされても反撃を受けにくいというのが大きな特長になっているが、技を出すと武器を手放してしまうという致命的な欠点も抱えている。出しても反撃は受けにくいものの、その後に武器を回収するのが問題になるので注意する必要がある。

気功大撲殺

王虎の気功大撲殺
ダメージ 100・130(50・80)・180(40・40・100)
属性 上段
発生F 9・15・17

+斬り

炎を纏った石柱を振り回して攻撃する。弱だと1回、中だと2回、強だと3回振り回すようになる。ダメージは強>中>弱だが隙の大きさも同じになっていて、発生の早さに関しては弱が最も早くなっている。弱は弱斬りからキャンセルで繋がるので使いやすい。中と強は近距離中斬りから繋がる。ガードされた場合の隙は大きく、特に強をガードされた場合は秘奥義も確定してしまう。弱は先端を当てれば反撃を受けにくいが、リーチの長い攻撃を持つキャラなら確定反撃もある。弱を牽制で使う場合は相手を選ぼう。
なお中と強は足元に一瞬だけ無敵時間がある。

気功旋風撃

技のデータは左から弱、中、強、怒り版のもの。

王虎の気功旋風撃
ダメージ 110・140(80・60)・160(100・60)・228(120・48・36・24)
属性 上段
発生F 13・15・17・17

+斬り

飛び上がりながら石柱を振り上げる対空技。弱と中は潰されやすいが強だと無敵時間が長く飛びこみを落としやすい。

怒髪柱撃

王虎の怒髪柱撃
ダメージ 120
属性 ガード不可
発生F 39

+蹴り

柱に二回頭をぶつけて自分を奮起させて自発的に怒り頂点になるという技。柱に頭をぶつけた時1回目に4割ほど、2回目で8割に達し、そして完全に動作が終わった時に残り2割ほどが溜まり怒り頂点になる。自分が大きなダメージを受けてしまう上、隙が非常に大きいので使い方は限られる。相手をダウンさせてから使っても動作が長すぎるため、動作が終わる前に手痛い反撃を受ける可能性が高い。頭を2回ぶつける動作は、どちらも柱付近にガード不可の攻撃判定が発生しており、これを相手の起き上がりに重ねるという使い方も出来る。しかし起き上がりに重ねようとしても相手側には前後どちらかの移動起きあがり、その場起き上がりの3択があるため、これを読む必要がある。使うとしても滅多には出さないようにし、相手の意表を突くようにしよう。

気功肉弾法

王虎の気功肉弾法
ダメージ 180
属性 投げ
発生F 5

(素手時限定)+蹴り

素手時にのみ使える投げ。王虎は必殺技の真気功爆転法、武器飛ばし必殺技の気功大爆天で武器を手放してしまうという欠点があるため、それを補う形で素手時が強く調整されている。防御崩しよりも空振り時の隙が少ない。威力はコマンド投げとしてはかなり高い。半蔵のモズ落としに次ぐ威力。

一閃・武器飛ばし技・秘奥義

画像タッチで動画再生します。

一閃

王虎の一閃
ダメージ 約300〜700
属性 上段
発生F 9

怒り爆発中に弱斬り+中斬り+強斬り(またはL2)

気功大爆天

王虎の気功大爆天
ダメージ 420
属性 上段
発生F

怒り頂点or怒り爆発中に+中斬り+強斬り(またはL1)

真気功爆転法の強化版のような技。ジャンプしてから前方に炎を纏った石柱を投げる。ただしこちらは上段属性になっているのでしゃがみガード可能。近距離中斬りキャンセルで入るほか、防御崩し(後方)から直出しで当たる。ただし、相手が爆発抜けをした場合はただ武器を手放すだけの結果になるのが痛い。
相手の飛び込みに対して早めに出すのも有効だが、出すと武器を手放してしまうのは真気功爆転法と同じ。例え当ててから急いで拾いに行っても相手が起き上がった後に反撃を食らってしまう可能性が高い。隙は少なめで、ガードさせさえすれば反撃は受けにくい。

真気功剛裂破

王虎の真気功剛裂破
ダメージ 670
属性 上段
発生F

+強斬り+蹴り(またはR2)

前方に走った後に遠距離立ち中斬りと同じモーションの突きを繰り出し、これがヒットすると演出へ。
前方移動タイプで、しかも画面端から画面端まで移動するのでリーチ自体は長い。ただし、移動スピードは遅い。

コンボ(連続技)

動画

通常技だけ使ったもの

@ジャンプ強斬り→近距離立ち強斬り ダメージ370
A防御崩し(突き飛ばし)→屈み強斬り ダメージ144
B防御崩し(引っ張り)→近距離立ち強斬り ダメージ176
C(素手)ジャンプ強攻撃→立ち強攻撃 ダメージ190

@はジャンプ強斬り深当てから。
A防御崩しの後最も安定するのは屈み強斬りだが、威力が低い。
B防御崩し(引っ張り)からなら近距離立ち強斬りが入る。
C素手時の強攻撃を使った2段攻撃。素手時のジャンプ強攻撃はのけぞり時間が非常に長く、簡単に繋がる。

必殺技を使ったもの

@立ちor屈み弱斬り→気功旋風撃(弱) ダメージ140
Aジャンプ蹴り(めくり)→屈み弱斬り→気功旋風撃(弱) ダメージ170
Bジャンプ強斬り→近距離立ち中斬り→気功大撲殺(強) ダメージ410
C防御崩し(引っ張り)→(少し歩いて)近距離中斬り→気功大撲殺(強) ダメージ208

@気功旋風撃(弱)は発生が早いため弱斬りから繋がる。気功大撲殺(弱)でもいいが、ダメージが10下がる。
Aジャンプ蹴りはめくりを狙える。しかしのけぞり時間が非常に短く、かなり引き付けて地面すれすれで出さないと弱斬りが繋がらないので難易度高め。ジャンプ弱斬りもめくりを狙えるものの、地面すれすれで当てる事は難しいためジャンプ蹴りである必要がある。屈み弱斬りではなく近距離立ち中斬りも入るがそれだとさらに猶予がなくなり難易度が上がる。
B高威力連続技だが、ジャンプ強斬りの深当てがやや難しいので安定させるには慣れがいる。
C防御崩し(引っ張り)からだと少し歩いて近距離中斬りが入るのでキャンセルして気功大撲殺が入る。

武器飛ばし必殺技・一閃を使ったもの

@ジャンプ強斬り→近距離立ち中斬り→気功大爆天 ダメージ696
A防御崩し(引っ張り)→(少し歩いて)近距離中斬り→気功大爆天 ダメージ329
B防御崩し→一閃

@高威力連続技。ジャンプ強斬りを省いてももちろん入る。近距離立ち中斬りでなく近距離屈み中斬りでも可能。
A引っ張りから少し歩けば近距離立ち中斬りが入るので可能になるが、直接出した場合でも入る。そちらの方がもちろん簡単。
B王虎は武器飛ばし必殺技を使うと自分にもデメリットがあるため、崩しから一閃を当てる選択肢もある。

キャラ特徴・対人戦での戦い方

長所

  • 防御力がシャルロット、アースクェイクと並んでトップ。
  • 通常技のリーチが長い。
  • 素手時、全キャラの中で唯一強攻撃が存在する。また素手時専用の投げ技もある。
  • 相手を飛び越える真気功爆転法(強)はガードされにくい。
  • 秘奥義が前方突進タイプ。

短所

  • 移動速度が遅い。
  • 通常技の発生も全体的に遅い。
  • 怒りやすさは平均的だが、怒り頂点時間はかなり短め。
  • 真気功爆転法、気功大爆天を使うと武器を手放してしまう。
  • 防御崩しの突き飛ばしから入る攻撃が貧弱。引っ張りから入る攻撃はやや難易度高い。引っ張りから武器飛ばしは入るが、武器飛ばしを使う事自体にデメリットがある。防御崩し後に武器飛ばしを出した後に相手が怒り爆発をした場合、攻撃は当たらず武器は手放すという状況にもなる。

対人戦での戦い方

動きは遅いがリーチと防御力に優れるパワーキャラ。真気功爆転法や武器飛ばし必殺技を使うと武器を手放すという欠点がある。素手時に強斬りを入力すると他のキャラにはない素手時の強攻撃を繰り出せたり、素手時限定の投げ技もあるが、それでも他のキャラよりも素手時の戦闘力が大きく高いというわけでもない。この欠点をどうフォローしていくかが重要となる。

リーチの長い遠距離立ち中斬りは使いやすいが、弾き返しには注意。屈み強斬りは下段なので弾き返しされず、先端を当てればガードされても反撃は受けにくい。前入力蹴りは前方に移動しながら尻を突き出すもので、発生が早く隙も小さめ。気功大撲殺も弱で出して先端を当てれば大きな反撃は受けにくい(覇王丸やナコルルなど相手によっては武器飛ばしが入ってしまうので注意)。これらを中距離の牽制として出していくといい。

真気功爆転法は最低でもガードさせさえすれば反撃を受けにくいが、武器を手放すというデメリットは大きいため、乱発は控えるべき。しかし、特に強は相手を飛び越えるようにして繰り出すめくりなので、相手の体力が残りわずかの時の最後のとどめとして非常に優秀。技後は他のキャラ同様、相手を転ばせてから武器を拾うのが定石。使いやすいのは踏み込み攻撃、踏み込み蹴り。

気功旋風撃は強で出せば対空技として頼れる。弱と中は無敵時間が頼りないので強で出そう。こちらが素手ならば相手が武器拾い時の隙を狙う傾向があるので、あえて接近して気功肉弾法を狙うのもあり。

ドロップダウンメニュー

基本情報

ゲームモード

キャラクターデータ