テキストは公式サイトより引用

操作キャラについて

操作キャラクターはカミュとマヤ、どちらかを自由に選択できる。
二人のレベルは共有で、バトンタッチで交代できる。

STEP1:旅立つ島を決める

拠点にある「行き先一覧」からどの島でお宝探しをするかを決定する。

行き先一覧ではミューシャとトンブーが各島の「お宝占い」の結果と今連れている仲間モンスターの「ピッタリ度」を教えてくれる。
「ピッタリ度」が高いほどお宝が見つけやすくなるので、島を選ぶときの参考にできる。

STEP2:島でモンスターとお宝探し

お宝の気配を察知すると仲間モンスターたちがフキダシで教えてくれる。
銀色の宝箱マークは「ジャンク」のお宝。
金色の宝箱マークは「トレジャー」のお宝。

掘り出した宝箱はモンスターたちが運んでくれる。
宝箱を運べる数はモンスターごとに異なる。

STEP3:仲間モンスターと協力して隠されたお宝を発見

お宝探しは「お宝コンパス」でスタート。
コンパスが指し示す方向に進んでいこう。

モンスターが騒ぎだしたら再度「お宝コンパス」。
すると「モンスタービジョン」が発動し、仲間モンスターの目を通してお宝の埋まっている場所のヒントが見えるように。

ヒントを頼りに探索すると、地面が輝いている場所が。
その場所にある隠されたお宝を掘り出す。

掘り出せばお宝ゲット。
ただし、お宝の中身は拠点に帰るまでわからない。

STEP:4お宝を持ち帰って「鑑定」

拠点に戻るとすぐさま鑑定開始。
持ち帰ったお宝の中身と鑑定価格などがわかる。

鑑定価格は「天下一品」「美品」「キズあり」などお宝の状態によって変わってくる。
よりよい品質のお宝を集めていこう。

一度にたくさんのお宝を持ち帰ると「お宝発見ボーナス」でお宝の価格がアップ。

カミュとマヤがお宝を集めるほどに冒険の拠点がどんどん発展し、二人はお宝ハンターとして成長していく。

キメラのつばさについて

「キメラのつばさ」を使うと、見つけたお宝を持ったまま、探索していた島から拠点まで瞬時に移動できる。
貴重な品だが、スムーズなお宝探しには欠かせないアイテム。