テキストは公式サイトより引用

拠点について

兄妹を導く精霊のミューシャの提案でカミュとマヤは自分の「団」を結成することになる。
「団」の名前や団旗はプレイヤーが自由に設定可能。自分だけの団を結成して団員を集めよう。

団の拠点ではモンスターの仲間たちがいて、それぞれ拠点の施設の管理を担当している。

宝物庫

集めたお宝は、拠点の奥の宝物庫に集められる。
さらに気に入ったお宝は、「マイトレジャー」として飾ることができる。
団のランクが上がれば、飾れる数も増えていく。

拠点にいる団員が「マイトレジャー」を磨いてくれて、お宝の価値が上がることもある。

団員寮

団員寮では、指導員ジャネマが、「パーティ編成」や仲間とのお別れなどを手伝ってくれる。
また、団がランクアップすれば、仲間モンスターだけのパーティを各島に派遣してくれるようになる。

ジャネマに話しかければ、パーティの編成ができる。
団員が増えすぎたときもジャネマに相談すれば別れることができる。

団のランクが上がるとモンスターだけのパーティを各島に派遣できるように。
成功すれば、一定時間後に素材やお宝を持ち帰ってきてくれる。

受付所

受付係のセシリーが管理する施設で、カミュとマヤの団への加入を希望するモンスターを受け付けてくれる。
また、団のランクが上がると建設できる「商店」「弾丸屋」「食堂」といった施設の窓口にもなる。

受付で団への加入を希望するモンスターの受け入れができる。
新しい加入希望者がいればセシリーが教えてくれる。

受付係セシリーは、団に役立つ施設の建設を提案してくれるほか、適任者も紹介してくれる。

商店

行商人マーゴムが仕入れた素材やレシピを販売してくれる。
物語が進むと品揃えも増える。

料理や弾丸作りに必要な素材に加え、各種レシピも扱っている。

食堂

食堂を取り仕切るスラペコが仲間モンスターを一定時間強化する料理を提供してくれる。
レシピがあればレアな料理も作ってくれる。

料理には、仲間の能力や耐性を上げるなど、さまざまな効果がある。

弾丸屋

職人のブリッツがカミュとマヤがフィールドで使うスリング用の弾を作ってくれる。
レシピがあれば売り物になり弾も作ってくれる。

弾丸には「こうげき系」「かいふく系」など系統別に分類されている。