マップ例

例1 例2
例3 例4

左端がスタート地点なのは共通している。
ずっと右まで進んでから上に登っていったところにボス部屋への鳥居があることが多い。

出現する敵

凡人

  • 骸骨(剣士・弓矢)
  • 餓鬼
  • 輪入道
  • 三つ目首

強者

  • 骸骨(剣士・弓矢)
  • 鬼(棍棒・鐘)
  • 餓鬼
  • 輪入道
  • 三つ目首

熟練者

  • 骸骨(剣士・弓矢)
  • 鬼(棍棒・鐘)
  • 餓鬼
  • 輪入道
  • 三つ目首
  • 般若蟲

ステージ攻略

輪入道や餓鬼、それに空飛ぶ三つ目首が出現する。
どの敵も刀で連続攻撃をしていると反撃を受けにくい。

輪入道はこちらが同じ高さの足場の上にいると高速突進してくる。突進中に攻撃を合わせるとカウンター、閃撃となる。ジャンプで突進は回避できるため、ジャンプしつつ空中で攻撃を出すとタイミングを外しても回避できるのでジャンプ攻撃で閃撃を狙おう。

餓鬼は動きは遅いが、こちらを見つけると高速で移動して飛び掛かってきて、当たると出血してしまうので注意。

三つ目首は地形を貫通して動く。
大きさが2種類あって巨大なものは耐久力が高い。

このステージで宝箱から「白雪の鍵」を入手できる場合があり、それを使うと「荒波の大洞」へ行ける。

ボス「大百足」攻略

大百足

攻撃方法

  • 1:口から毒弾を吐く
  • 2:地面から飛び出した後に噛みつく
  • 3:地面から飛び出して蛇行しつつ動き回る
  • 4:画面端から地面に沿って突進/li>
  • 5:画面端から蛇行しながら突進
  • 6:尻尾を振る

戦い方

1は左右どちらかの画面端に出てきた時に使う。速度が速い弾で回避しにくい。威力は低いが毒になり持続的にダメージを受ける。
2は地面から出てきた時にこちらが近くにいると繰り出してくる。当たると攻撃力低下状態になる。距離を離すと使わず、代わりに毒弾を吐いてくる。動き回っていれば当たらない。隙に攻撃を当てよう。
3は地面から出てくるまでは2と同じなので回避しにくい。出てきた穴のそばにいると当たらないため、穴から出てくる時はとりあえず穴のそばにいて、その後に2か3か判断すると良い。
4は繰り出してくると画面端が赤くなる。上に乗ることができるので乗りながら攻撃しよう。
5は見えない位置から突進してくるので非常に回避しにくい。
6は巻き付いている時に低確率で使う。ふりかぶり動作を見たらジャンプして頭を攻撃すれば滞空して尻尾を攻撃を回避しつつダメージを与えられる。

どの場面でも攻撃を回避した後に攻撃して以降。岩に巻き付いているときならば副装備を投げつけて大ダメージを狙える。