ウォールマン〜キョンシー

名称 HP 弱点属性 耐性属性
ウォールマン 9999 -
攻撃方法 解説
爆弾 三つの爆弾を投げる。爆弾は一定時間後に上下左右へ線上の獏炎を出す。
エクスポーション エクスポーションを使って完全回復してしまう。ただし最初の一つは落とすのでこちらが拾うことができる。
シャノアでの攻略
獏炎を回避しつつ、ウォールマンが壁に退避する際に出現するパリエスのグリフを吸印すれば勝利となる。爆弾の配置は三種類しかなく、それぞれ、青の足場、赤の足場、もしくは入り口の前にいると立っていても当たらないので、そこで吸印。ただ、エクスポーションを取る場合、ある程度攻撃して使わせよう。
アルバスでの攻略
アルバスモードではウォールマンは出現しない。
名称 HP 弱点属性 耐性属性
ブラックモア 5000 炎、光
攻撃方法 解説
闇の玉(散) 上空に闇の玉を吐き、等間隔で広範囲に着弾する。
闇の玉(集) 上空に闇の玉を吐き、壁際にまとまって着弾する。
腕攻撃 腕を突き出してくる。ジャンプで回避。
引っかき ふりかぶって引っかいて攻撃してくる。壁に密着していれば当たらない。
レーザー 地面に顔を近づけて口からレーザーを放つ。ひっかき攻撃からそのまま使う場合も。
腕攻撃(連続) 3連続で引っかきを出す。初撃はジャンプ、次はしゃがみ、三段目はもう一度ジャンプすれば回避可能。
闇の玉(連続) 闇の玉の散と集を続けて出す。ブラックモアの腕がギリギリ当たらない位置に立てば回避可能。
闇の玉(散)+腕攻撃 闇の玉(散)を出した後すぐに腕を突き出してくる。壁際でタイミングよくジャンプすれば両方とも回避可能。
シャノアでの攻略
まず先制攻撃として、ドミナス・アンゴルを発動させてウニウェルシタース連発で一気に体力を減らしてしまう。装備はハーミットリングやハイプリエステスリングでさらに威力を上げておく。ハートを使い切るまで出したら装備をヴォル・ミナーレ×2+イニレ・サピエスに変更。
攻撃は上記の回避方法でOK。「なかなか楽しめたよ」という台詞の後は連続攻撃を出すようになる。回避は慣れの問題。
アルバスでの攻略
攻撃を回避しつつ、オプティカルショットとマックスショットを撃っていれば勝てる。
名称 HP 弱点属性 耐性属性
デス 4444
攻撃方法 解説
小さい鎌 空間に出現しこちらを狙ってくる。イニレ・ラピドゥスを装備して動いていればあまり怖くない。
鎌攻撃 デスがこちらの真上から鎌を振り下ろす。動いていれば当たらない。
鎌射出 腕を突き出して無数の鎌を発射する。下に潜りこめば攻撃チャンス。
大きい鎌 こちらの周囲に6つの大きい鎌を出現させる。動き始める前に下を潜って包囲網を脱出。
闇の玉 三つの闇が回転しながら迫ってくる。イニレ・ラピドゥスを使用した状態で間をかいくぐって回避。
シャノアでの攻略
デスリング、ダイヤリングを装備してさらにドミナス・アンゴルを発動させた状態で、ウニウェルシタースを3連発すれば何もさせずに倒せてしまう。INTが90ほどあればいけるはず。
アルバスでの攻略
オプティカルショットなら弱点をつけるので基軸にする。闇の玉の回避はバックステップを使うと楽。
名称 HP 弱点属性 耐性属性
エリゴル 3000 打、雷
攻撃方法 解説
剣突き刺し エリゴルに接近していると使う。前方に進めば回避しつつ攻撃チャンス。
剣振り下ろし エリゴルから離れていると使う。エリゴルに接近すれば当たらないが、接近しすぎると足に当たるので注意。
ボウガン(前) 突き刺しか振り下ろしの後はこれを使う。回転しながら前方の広範囲に一発ずつ撃つ。足の下に潜った場合プレイヤーキャラを狙って一派うずつ撃ってくる。攻撃すると攻撃を妨害できる。
蹴り 後ろ足による蹴り。バックステップで回避可能。
ボウガン(後) 前方の半分の間隔でボウガンを撃ってくる。
尻尾攻撃 こちらをロックオンした後、尻尾が射出してくる。射出寸前に音がするので前後に動いてタイミングよく回避。
尻尾攻撃(背中) 背中にずっと乗っているとこちらを狙って出してくる。背中に乗ったままの回避はほとんど不可能。出される前に下りよう。
シャノアでの攻略
まず前足を崩し、足の下をかいくぐってエリゴルの後方へと移動し、後ろ足を壊して背中に乗り頭を攻撃、と手順を踏んで倒さなければならない相手。足破壊の前にボウガンを破壊しておかないと危険なのでまずボウガンを狙う。
デスリング装備&ドミナス・アンゴル発動でのウニウェルシタースなら二発で前後のボウガンを破壊可能。後は前足をヴォル・セカーレ、またはメリオ・セカーレでイニレ・ウィスを発動した状態で攻撃していきます。前足を破壊したら足の下に移動。エリゴルの動きに合わせて動いて、足にぶつからないようにする。この時、念のためデスリングは外すよう。一度は前足による攻撃がくるのでしゃがんで回避。その後、エリゴルがジャンプした時にタイミングよく左へ移動し後方へ。後は同じように後ろ足をヴォル(メリオ)・セカーレで破壊。接近していると大抵後ろ蹴りがくるのでヒット&アウェイ。
後ろ足を破壊して背中に乗ったら、再びデスリング装備&ドミナス・アンゴル発動で、ユニオン・セカーレ、もしくはユニオン・ファルクス連発。一撃で750以上のダメージを与えられるならば4回で倒すことができる。
ある程度頭にダメージを与える度に(750ダメージ毎に)エリゴルは叫び声を上げるが、連発で750以上のダメージを与えれば苦しみ続けるのでそのまま倒すことができる。
アルバスでの攻略
基本的にはシャノアと同じ。オプティカルショットやマックスショットをジャンプ中に撃てばボウガンと足の両方にダメージを与えることができる。背後に乗ってからは オプティカルとマックスショットを使って一気にダメージを与え、のけ反って後すぐまたのけ反るように間髪入れずにダメージを与え続けると背中から降りることなく倒すことができる。
名称 HP 弱点属性 耐性属性
ドラキュラ 9999
攻撃方法 解説
無数の炎 無数の炎を水平方向に連続して射出する。二段ジャンプ後のキックで踏みつけることができる。
アークインフェルノ 黒い玉を上段と下段にそれぞれ2発ずつ撃つ。
フェイタルレイ 光弾を上空に放ち降り注がせる。ドラキュラの正面に接近すれば安全。
マント攻撃 攻撃最中にドラキュラの近くでジャンプするとカウンターで出してくる。
カカト落とし 後半戦で接近時に使用。
デストラクションレイ フェイタルレイのように上空に光の弾を飛ばした後、一発ずつプレイヤーキャラめがけて落ちてくる。計8発。左右に交互に動いて回避。
コウモリ飛ばし 無数のコウモリをうならせるように放出する。ドラキュラからやや離れた位置でしゃがむと回避可能。
狼飛ばし ドラキュラの背後から赤い狼を何匹も召喚。攻撃すると倒せる。この後はデストラクションレイが来るので必ず全て倒す。
ソウルスティール ワープ後にプレイヤーキャラめがけて突進し、捕まるとHPを吸収される。ワープ後にジャンプしていれば当たることはない。連続で使う場合もあり、ワープ後はこれか部屋の中央に移動するかで分岐するが、こちらが壁際にいると高確率でこちらを出してくる。
火柱 ウォラーレを使用して飛んでいると使ってくる。指を弾いた後に少し前進すれば当たらない。この行動を出させていれば他の攻撃をしてこないので後半戦はこれを利用すると楽。
デモニックメギド HPを0にすると完全無敵になり、一定時間後この攻撃を繰り出す。その前にドミナスを発動すれば勝利。ウォラーレを使って部屋の右上隅や左上隅に待機すると当たらないが、攻撃判定はいつまでも残るので無駄。発動された時点でゲームオーバー確定。
シャノアでの攻略
装備は腕はどちらもヴォル・ミナーレで背中にはイニレ・サピエス。ドラキュラに攻撃が当たるのは頭部分。
前半戦はワープを繰り返しつつ炎→アークインフェルノ→フェイタルレイのループ。それぞれ回避しながらヴォル・ミナーレを当てていく。炎は二段ジャンプ後のキックで踏みつけることができるのでこれを利用して回避。アークインフェルノはしゃがみとジャンプを駆使して左右に動きつつ回避。フェイタルレイはドラキュラの正面で接近すれば当たらない。
「遊びは終わりだ」の台詞の後は後半戦。回避しにくい攻撃を繰り出してくるが、ウォラーレを使えば安全に戦うことが可能。ウォラーレで飛んでいると反応して火柱攻撃をしてくるが、これさえ回避してしまえば後はカカト落としとソウルスティールしか出してこない。画面中央にドラキュラがワープしたらウォラーレを使った状態で少し離れて待ち、ドラキュラが動くと同時に前進。これで火柱を回避できるので後は接近してヴォル・ミナーレで攻撃。その後はカカト落とし→ソウルスティール→ワープとなるので後は繰り返し。ハートリペアが十分にあるなら、ジャッジメントリング、デスリングを装備し、さらにドミナス・アンゴルを発動してのウニウェルシタースを使って一気に勝負を決めてしまっても良い。
アルバスでの攻略
アルバルでも前半戦はシャノアと変わらず。回避しつつ攻撃を当てていく。ワープで出現するタイミングに合わせてオプティカルショットの最初の収束部分を置くような感じで攻撃するとダメージ効率が良い。また、炎攻撃とアークインフェルノの際はドラキュラの後ろにワープすれば一方的に攻撃できる。
後半戦はアルバスの場合まともに戦うしかない。デストラクションレイは左右交互に動いて回避。ドラキュラが近づいてきて危ないようならワープでスペースの空いている方へ移動。狼攻撃はノーマルショットをしゃがんで撃って倒し、その後のデストラクションレイを回避。デストラクションレイが降って来るギリギリまで撃たないと狼を殲滅できないので注意。おそらくここが最もダメージを受けやすい。危険を感じたらワープを使ってドラキュラの背後に回ると良い。
コウモリ攻撃はドラキュラから少し離れた位置でしゃがんで回避。微妙な調整が必要なのでやや慣れが必要。しゃがんでいる間にオプティカルショットを撃って攻撃。
名称 HP 弱点属性 耐性属性
キョンシー 6500 斬、炎、光
攻撃方法 解説
光弾 ゆっくり動き回る光の弾を作り出す。どうやっても消えることはなく、徐々に増えていくので最も危険な攻撃。
チビキョンシー召喚 小さいキョンシーを召喚します。フィデ・スケレトゥスを吸印できるが、光弾が邪魔なのでなかなか難しい。チビキョンシーはある程度攻撃を加えると倒せる。
シャノアでの攻略
攻撃方法は二種類しかもたないものの、長期戦になると光弾がどんどん増えていってしまってスペースがどんどんなくなる。しかもこの光の弾は当たれば二発ほどで死んでしまうほどの威力がある。とにかく、合成印術を連発して速攻で撃破するしかない。デスリング、ジャッジメントリングを装備してドミナス・アンゴルも発動させてユニオン・セカーレなどを連発。
(情報提供者:LEI様)キョンシーの光弾は盾のグリフで消すことができます(発射後の僅かな時間は無理)。 キョンシーが光弾を撃ってきたら「光弾を盾でかき消す→チビキョンシーの召喚を吸い取る」を繰り返せばほぼ完封することができます。
なお、キョンシーは撃破後に攻撃すると再び動き出すので注意。
アルバスでの攻略
合成印術のないアルバスでは短期決戦を狙うのは難しいですが、ワープがある分、光弾が増えてきてもなんとかなります。ただ、ワープ場所は冷静に判断して決めましょう。光弾を出す際やチビキョンシー召喚の際はノーマルショットを連打しましょう。