テキストは公式サイトより引用。

探索・戦闘

パートナーと共に多様なフィールドを駆け巡れ!
リクエストを受注したら、魔獣を討伐し素材を集めよう。

「絶滅危惧種」に指定され、力を失った主人公は自らを魔剣マグラムに転身、魔剣の使い手となるパートナーと共にフィールド探索や戦闘を行うことになる。住民や政府から依頼される「アイテム収集」や「魔獣討伐」などのリクエストをこなして、魔王としての威厳を取り戻そう。

また、戦闘中にDG(デモニックゲージ)が満タンまでたまると、操作キャラクターをパートナーから魔王に交代できる。本来の姿に戻って一定時間大暴れできるぞ。

魔剣鍛造

集めた素材を使って魔剣を自由にクラフト!
多彩なデコアイテム効果で、冒険を楽しく有利に進めよう

戦闘やリクエストなどで手に入れた「素材」を使って、剣・斧・槍の3種の形状からなる「魔剣」を鍛造することが可能。造った魔剣をデコアイテムで「盛る」と、能力値のアップはもちろん、火炎・水氷などの属性を攻撃に付与したり、特定の敵種に対して強くなる など、様々な装備効果を発揮させることができる。さらには魔剣の外見をがらっと変えたり、攻撃時の演出やサウンド、キャラクターの性格まで変えられる効果もあるとかないとか。自由にカスタマイズして自分だけの魔剣を造りあげよう。

コンカツ

主人公の抱える魂の飢え「魂飢(こんかつ)」を解消するために、「魂の伴侶」を得ることを目的とする活動。
パ ートナーとして共に戦ったり、会話の選択肢を慎重に選んだりして意中の相手の好感度をあげよう。好感度を上げるとコンカツ道場でデートに誘えるほか、物語の結末にも影響するようだ。
特定の条件を満たせば戦闘のパートナーとして選べるキャラ以外の人物がコンカツ相手になることもあるらしい?

好感度が上がったキャラは以下のようなメリットを得られる。

  • 能力がアップする。
  • 魔剣鍛造で協力してくれるようになる。パートナーが手伝うとレアな武器になり、デコを装着できるスロットが1つ追加される。
  • 色々な画面でのパートナーの反応や台詞が変化する。

また、政府に対して「しあわせ納税」を行うこともでき、これにより担当者である監察官マミィへの好感度も上昇し、何かが起こる?

収集要素

フィールド上に隠れている「絶滅危惧種」を見つけると、購入できるアイテムが増えたり、リクエストが追加されたりするぞ。
さらにゲーム進行中に獲得した映像&音楽は「ギャラリー」からいつでも確認可能。ギャラリーのアイテムは、宝箱や魔獣のドロップ、リクエスト報酬やしあわせ納税など様々な場面で入手できる。
特定のイベントをクリアすることで獲得できる「特別なイラスト」もあるとかないとか。