テキストは公式サイトより引用。

自分だけの牧場を作ろう

今作を始めた時点での牧場は、木に覆われたほんの少しのスペースと壊れた動物小屋、あなたの住むテントのみしかありません。
しかし、森を開拓するなかで集めた資材を使い施設を修復・増築することで、使える土地もやれることも、どんどん広げることができます。今作の牧場の広さはシリーズ最大です。

切り拓いた土地は自由にレイアウト可能!
動物小屋の位置や畑の広さ、様々な柄の道や柵、スプリンクラーなどの便利な道具を置くことで自由に牧場を作ることが出来ます。 大規模農場にも、大牧場にも、はたまた少し変わったスペースの使い方も…!この広大な土地であなた好みの牧場を自由に作ってみましょう。

作物を育てよう

農作をしよう

土地を耕し、種を撒き、コツコツ水をあげることで様々な作物を育てることができます。
収穫した作物を出荷しお金を得ることでドンドン牧場を大きくしましょう!

森の恵みを見つけよう

森の中には自然の恵みが沢山!
作物として栽培出来るものを見つけてもっと牧場を豊かにしましょう!

どうぶつを育てよう

どうぶつ小屋を直そう!

森で見つけた廃屋を直してどうぶつ小屋を建てれば様々などうぶつを飼育出来るようになります。

どうぶつと出会おう!

牧場で飼育可能などうぶつは街で買えるほか、森の中で出会うことも出来ます。
中には乗り物に出来るどうぶつや、森でしか出会えないどうぶつもいるかもしれません。

副産物を加工しよう!

どうぶつをお世話して卵や牛乳などの副産物を手に入れたら、そのまま出荷してもよし、 もうひと手間かけて加工することでより高く売ることも出来ます。

クラフト

クラフトをしよう

開拓や牧場生活をする中で手に入る「木」「草」「花」「石」などの素材。
この素材を使うことで様々なものをつくりだすことができます。

ただ、素材をそのまま使うだけではつくれるものはごくわずか。
メーカを使って素材を加工すればつくれるもの幅がさらに広がります!
自分好みのものをつくり、あなただけの牧場をつくってみましょう!

道具をアップグレードしよう!

牧場経営で手に入れたお金でオノやクワ、ジョウロなどの道具をアップグレードすると、一度に耕せる面積が増えるなど、更に快適な開拓&牧場生活を送ることができます。

料理をしよう!

牧畜・農作で得た様々な材料を使って料理をつくりましょう!
作った料理は出荷して売り出すことも出来ますが、自分で食べて体力を回復し、より長く牧場での作業をすることも出来ます。

牧場をもっと楽しもう

増築

あなたの拠点となる自宅は最初テントから始まりますが、資材を集め増築することで素敵な家になっていきます。
大牧場付きの素敵な戸建てで暮らしませんか?

かいぼり

新道具「バケツ」で開拓途中で見つかる池や、雨が降った後の水たまりを取り除きましょう!
池の水を全てかき出すことでお宝が見つかるかもしれません。

ペット

犬や猫などのどうぶつはペットとして飼うことができます。
牧場生活を共に過ごすパートナーとして可愛がったり、時には街のペットレースに出場するなんてことも!
かわいいペットたちに囲まれた素敵な暮らしをすごすことができます。

乗り物

広大な牧場を徒歩で回るのは少し大変。
そんな時の強い味方が乗り物です。
ウマやオオカミ、果てはバイクまで、好みの乗り物で牧場を駆けめぐりましょう!

その他

その他、牧場では「養蜂」「きのこ栽培」「果樹栽培」等の要素があります。