レアリソース一覧

名称 レア 売却額 説明
ボイルドエッグ鉱石 Rare 750 表面が白く、中がオレンジがかった黄色の鉱石。ボイルドエッグ鉱石を割ると、その断面はしばらく黄色く輝いてから白く変色する
アクアルチル Unique 1500 水中で放射状の針状結晶として存在する。その形状から研究者の間では「ウニ」と呼ばれている。
幻日白金 Galaxy 2500 表面に繊細で複雑な複雑な凹凸を持ち、光を乱反射する。美しいがしばらく見つめると眩暈を覚え、気分が悪くなる場合がある。
ハンドジェリウム Galaxy 3000 ミラに生息する小動物の糞の中から発見された鉱物。しかし非常に毒性が強く、人間が口にすれば即死するだろう。
アーク砂鉱 Common 100 非常に細かい粒子状の鉱物。砂というよりも小麦粉に近い手触りがする
白彗星鉱石 Common 100 周期的に電気伝導率などの性質が変化する鉱物。その周期は70年前後と予想されその性質を利用した新しい製品が発案され始めた
フーコイト鉱石 Rare 500 鉱物学者ボリス・フーコーの名にちなんだ鉱石。氏の鉱物解析手法は地球惑星科学の発展に大きく寄与した。
獅子骨石 Rare 200 内部に空洞を多く含み見た目より軽い。しかも非常に濃度が高い。工業製品において高負荷部位の素材として重宝される。
ヘルファイアゲート Rare 200 特定の手順で電気的な刺激を加えると、瞬間的に摂氏3000万度の熱を発生する。理論上5000万度程度まで可能とする学者も存在する。
オーロラ石 Common 100 コバルトブルーの半透明結晶体。光にかざすとオーロラのようなコースティクスが現れる。
エンデュロ鉛 Common 100 地球人にとっては加工が非常に困難な鉱物。切っても切れないのようにどこまでも柔軟に伸びる上にダイヤモンド以上の硬度がある。
千年結晶 Common 100 一度冷却すると長期にわたってその温度を維持する。その特性から超電導分野での技術応用が期待されている。
暗黒辰砂 Prime 2000 地球で採れる辰砂と同様、塗料として優れた性質を持つ。特定の周波数の電波を急襲して反射しないため、ステルス効果を期待できる。
ドーンナイト Unique 1750 人類が惑星ミラにたどり着いて最初に発見されたレアリソース。不安の中、未来に希望を見出そうとする人々がこの鉱石に夜明けと名づけた。
ウロボロス結晶 Prime 2250 互いの尾にかみつく二匹の蛇のような分子構造を持つ結晶。純度の高い結晶は見た目にも美しく、高級な装飾品として出回り始めている。