テキストは公式サイトより引用、動画も公式サイトのものから

作品の概要

「サガ」シリーズ20作目となる完全新作「サガ エメラルド ビヨンド」が複数のプラットフォームで登場。

「ひらめき」や「連携」を駆使するバトル、モンスター、メカ、吸血鬼といった種族──
シリーズの粋を結集し、新たな「サガ」が生まれる。

多彩な種族が織りなす17の世界とその物語は選択や周回によって常に大きく変化し自分だけの体験を楽しめる。

BGMは「サガ」シリーズでおなじみの伊藤賢治氏が約50曲を書き下ろし。

翠の波動のその先へ

新たな主人公たちの物語(サガ)が今、始まる

天国、地獄、天界、地下世界、妖精郷…様々な呼び方で認識されてきた異世界。
だがそれは特殊な異世界などではなく、連接された無数の世界の一つなのだ。

多くの世界で、その事実は知られず、自らの世界が唯一のものだと、当たり前のように信じられてきた。人々が認識しているかどうかに関わらず、連接された世界は互いに影響を与え合い、変化を続けてきた。

そして、今また新たな変化が、連接世界を舞台に始まろうとしている。

エメラルドビジョン

主人公だけに見える緑色の波動が見せる世界。
その選択の先には17の世界からなる多様な物語が待ち受けている。

連結領域

17の世界をつなげる異空間。
どの世界への扉が現れるかどの世界を選ぶか、すべてはプレイヤーの選択次第。

17の世界

「連結領域」から繋がる、さまざまな世界。
人間たちの世界だけではなく魔女や吸血鬼、メカが統べる世界も存在する。

多様な種族

人間、クグツ、吸血鬼、メカなど多様な種族が世界を彩る。
種族によって、文化だけではなく戦い方も大きく異なる。

シリーズ最大の分岐数

主人公ごとに異なるシナリオはその選択によって大きく変化。
いずれかの主人公をクリアすると、新しく選ぶ主人公の物語にも影響を与える。

▲ページ上部へ