テキストは公式サイトより引用、動画も公式サイトのものから

戦闘システムについて

「サガ」シリーズおなじみの「ひらめき」や「陣形」といった人気システム。
それに加えて戦略性の高いタイムラインをより奥深く、より遊びやすく洗練。

タイムラインバトル

ターン開始前に、敵の行動と順番が明かされている独自のバトルシステム。
プレイヤーは技によって行動順を変化させ、連携を狙うも、自由な戦略を取ることができる。

おなじみのシステム

ひらめき

バトル中、武器に応じた新しい技をひらめくことがある。
ひらめいた技は次のターンから使用することができ、一挙に戦局を変えるかもしれない。

連携

それぞれの技が持つ連携可能な範囲をタイムライン上で繋ぐことで発生し、ダメージが上がる。
味方だけでなく敵も同じように発生するため、味方の連携を優先するか、敵の連携を阻むか、戦略が問われる。

陣形

味方の陣形は、バトル中に様々な効果を得ることができる。
主軸となる技のコストを軽減したり、一定のキャラクターに攻撃を集めるなど戦略の指針となる。

多彩な種族で深まる戦略

技や術の習得やキャラクターの成長は種族ごとで大きく異なる。
それぞれの種族の特徴を活かすことで、より高度な戦略を組むことができる。

種族 特徴
人間 ほぼすべての武器や技を扱えるほか、戦闘中にひらめいた技をさらに独自に改良した「我流技」を覚えることができる。
クグツ 自分で技をひらめくことはできないが、戦闘中に使われた技を真似て技を習得でき、敵が落とす「ソウル」を装備することでソウル技を使うこともできる。
モンスター 生まれ持った武器や防具にバトルで倒したモンスターを吸収することで、そのモンスターの技を使うことができる。
メカ ???
吸血鬼 ???
短命種 ???

▲ページ上部へ