テキストは公式サイトより引用。

ライザ

ライザ

CV:のぐちゆり
本名ライザリン・シュタウト。
明るさと勢いが取り柄の、平凡な女の子。
3年前の大冒険の後、ひとりクーケン島に残った。今では島の子供たちの教師たちのような存在でもあり以前のような破天荒ぶりは鳴りをひそめているようだが…?
錬金術は独学で学び続けているものの、最近は行き詰まり気味。

フィー

フィー

CV:和多田美咲
新たな冒険のさなか、ライザが出会う謎の小動物。
言葉は話さないが、リアクションが豊富で感情豊か。ライザに懐き、行動を共にする。

クラウディア

クラウディア

CV:大和田仁美
本名クラウディア・バレンツ。
商家の一人娘。王都での仕事を任されるほどに成長し、忙しい日々を送っている。
ライザたちと過ごした3年間の冒険はかけがえのない思い出であり、もう一度あの心躍る日々を過ごしたいという想いが今でも心の片隅に残っている。

レント

レント

CV:寺島拓篤
本名レント・マルスリンク。
ライザ、タオ、ボオスの幼なじみ。3年前、クーケン島からひとり武者修行の旅に出た。
旅のさなかに何があったのか、以前の快活さは影をひそめ、荒んだ様子を見せる。王都に立ち寄った際、偶然再会したライザたちにまた一緒に冒険しようと誘われるが……。

タオ

タオ

CV:寺島惇太
本名タオ・モンガルテン。
ライザの幼なじみ。ボオスと共に王都へ留学し、学者になるべく日々勉学に励んでいる。
この3年でかなり背が伸び、いじめられっ子の面影はない。一人読書を好むようなところは変わっていないが、王都には見るべきものや刺激も多いため島にいた頃よりは外に出ている時間も多くなった。

パトリツィア

パトリツィア

CV:大空直美
本名パトリツィア・アーベルハイム。
王都の資産家の娘。愛称はパティ。家庭教師をしているタオの教え子で、彼とは親しい間柄。
恵まれた環境で何不自由なく育った少女だが、内心では自身の境遇に複雑な思いを抱いている。元騎士である父の手ほどきを受け、剣術の心得がある。

クリフォード

クリフォード

CV:竹本英史
本名クリフォード・ディズウェル。
トレジャーハンターを名乗る青年。実際には盗賊に片足を突っ込んでいるような人間で、叩けばほこりが出る身の上。
さまざまなことを器用にこなし、芝居がかったキザな振る舞いが目立つが、根は真面目で真摯な一面も。

セリ

セリ

CV:藤井ゆきよ
本名セリ・グロース
かつてのライザの仲間・リラと同じオーレン族の女性。ある目的のため、様々な植物の種を集める旅をしており、遺跡を探索するライザたちに同行を申し入れる。
穏やかな性格で誰に対しても公明正大だが、ライザにはなぜか少し引いた接し方をする。

ヴォルカー

ヴォルカー

CV:新垣樽助
本名ヴォルカー・アーベルハイム。
パトリツィアの父。平民の出ながら、王国屈指の騎士として名を馳せ、貴族の列に並ぶこととなった。
名実共に貴族としてふさわしい存在となるべく厳しく己を律する。その厳しさは娘の教育にも遺憾なく発揮されている。

ボオス

ボオス

CV:阿座上洋平
本名ボオス・ブルネン。
ライザやタオの幼なじみ。ライザたちとのかつてのわだかまりも解け、特にタオとは王都で学ぶ者同士、共に過ごす時間が多くなっている。
ブルネン家の跡取りとしてふさわしい人物となるよう、猛勉強中。憎まれ口が多いのは相変わらず。

ゼフィーヌ

ゼフィーヌ

CV:逢田梨香子
本名ゼフィーヌ・ボドワン。
王都の学園区にあるカフェの看板娘。カフェにある依頼掲示板の管理をはじめ、いつも繁盛している店をひとりで切り盛りしている。
マスターがほとんど表に出てこないこともあり、実質、カフェの主に近い状態。

デニス

デニス

CV:八木沼凌
本名デニス・ホーラント。
多くの職人が店を構える王都でも指折りの技術を持つ鍛冶屋。彫金師としても優れた腕を持ち、武器加工も得意。
気さくな人物だが、仕事中の集中力は凄まじく、周りの声も聞こえなくなるほど。

ロミィ・フォーゲル

ロミィ

CV:長久友紀
本名ロミィ・フォーゲル。
王都で商店を構える女性。かつては行商を主として各地を渡り歩いていたが、しばらく王都に腰を据えることにしたという。
行商人時代にはクーケン島もしばしば訪れており、ライザとは顔なじみ。

カサンドラ

カサンドラ

CV:鈴代紗弓
本名カサンドラ・カペリ。
王都の農業区に広い農地を持つ農家の長女。男手のない家で、姉妹たちの中心となって働く。
しかし、やはり広大な農地をまかないきれず、今では生活に必要最低限のものだけを生産している。休耕地として放置するしかない余った土地をどうするかが悩みの種。