スポンサーリンク

2021/5/27初報

2021年5月27日はドラゴンクエスト1発売からちょうど35年。
これを記念して「35周年記念特番」がライブ配信された。
この放送は事前にドラクエ生みの親の堀井雄二氏から「何か発表がある」と告知されていた。

「ドラゴンクエスト10オフライン」、「HD-2D版 ドラゴンクエスト3」、「ドラゴンクエストトレジャーズ」などの注目作が発表されるなかで、最後に発表されたのがドラゴンクエスト12だった。

堀井雄二氏からの情報としてはまず「ダークな雰囲気のドラクエ」であることと「ゲーム中で選択をすること」が言及された。
そして「従来のコマンドバトルからは変更される」ということも明かされ、「面白くなりそう」ということ。

そして発売時期とプラットフォームに関してはまだ言えないが「全世界同時発売」ということが決まっているとのこと。

また同じく5月27日には、「スクウェア・エニックス第二開発事業部ディビジョン2」で開発スタッフ募集が開始された。
このページに寄せられた堀井氏のコメントによれば、挑戦だったドラクエ11に引き続き、ドラクエ12でも挑戦をしていくとのこと。