ミュウツー

キャラクター紹介

ミュウツー(スマブラ3DS/Wii U)

エスパータイプのいでんしポケモン。幻のポケモンのミュウの遺伝子をベースに作られた人工のポケモンで、初代ポケモンにおいては最強のポケモンとされていた。スマブラDXには登場していたが以来登場していない。しかし3DS/WiiUでは2015年春に配信されることとなった。スマブラ3DSとスマブラWiiUの両方を購入した場合、クラブニンテンドーに登録することで無料入手できる。具体的には下記。ゲームを片方しか購入していない場合は後日に有料配信されるものを購入することになる。ミュウツーの無料ダウンロード権利の受付は3月31日までだが、1月20日までに登録すると、非売品のサウンドトラックも入手できるので、両方購入したのにまだクラブニンテンドーに登録していないならば急ごう。
2015年4/2のダイレクトにより、配信が4/28からと発表された。3DS/WiiU両機種を購入した場合の先行配信は4/15より。

出演作品

  • ポケットモンスター 赤・緑以降のポケットモンスターシリーズ

カラーバリエーション

カラー1 カラー2 カラー3 カラー4 カラー5 カラー6 カラー7 カラー8

動画

入手方法

ミュウツーは2015年配信となっているが、スマブラ3DSとスマブラWiiUの両方を購入したユーザーなら、それぞれに同梱されている「クラブニンテンドー」のシリアルナンバーをクラブニンテンドーにおいて登録することで無料で入手することができる。片方しか持っていない場合は有料配信されるものを購入する形になる。

クラブニンテンドーに入会

クラブニンテンドーというのは任天堂公式の会員制サイト。新規登録するにはメールアドレスが必要だが、そのほか、シリアルナンバーも必要になっている。何かしらのゲームのシリアルナンバーがないと入会できない。クラブニンテンドーはこちら。トップページの左の方に「新規会員登録」項目がある。
なお、パッケージ版ではなくダウンロード版を購入している場合、「ニンテンドーeショップ」のデータをクラブニンテンドーと関連付ける必要がある。詳しくは公式の解説ページへ。

3DS版、WiiU版それぞれのパッケージの中に黄色い枠に白地の紙が入っているはず。これの下部に書かれているのがシリアルナンバー。登録するにはとりあえず3DS、WiiU版どちらでもいいので使うことになる。


任意のメールアドレスを登録して「本会員登録用アドレスのお知らせ」が届いたらそこから「本会員登録アドレス」をクリックする。そうするとシリアルナンバーの入力ページが出るので、ここで、3DS版、WiiU版どちらでもいいのでナンバーを入力する。
あとはさらに「会員情報その1」「ファミリー会員情報登録」「会員情報その2」「入会時アンケート」と続き、最後に会員IDとパスワードが発行される。

シリアルナンバー登録

ミュウツー無料入手、非売品サウンドトラック入手するためには、スマブラ3DSとスマブラWiiUのシリアルナンバーを「両方」、クラブニンテンドーにおいて入力する必要がある。
3DS版、WiiU版どちらかのシリアルナンバーを使って新規登録した場合、残り1つのナンバーが残っていることになるため、これも登録する必要があるということになる。

クラブニンテンドーにログインした状態で、左上に「パッケージソフト(シリアルナンバー)」という項目がある。ここをクリックするとクラブニンテンドー新規登録時のようにシリアルナンバー入力ページが出るのでここで残り1つのシリアルナンバーを入力する。


ダウンロード番号の配布

スマブラ3DSとスマブラWiiU、2つのゲームのシリアルナンバーを登録した時点で自動応募となる。サウンドトラックは2月に配送され、ミュウツーはダウンロード番号を入力することでダウンロード可能になる。2015年春に配布するとのこと。とりあえず、3DS版とWiiU版両方がちゃんと登録したか確認しておこう。

クラブニンテンドーではどのページを開いている場合でも、右上に常に「登録したポイント」という項目が表示されている。ここをクリックするとシリアルナンバーを登録したゲームの一覧が表示されている。スマブラ3DS、WiiU両方を登録しているならば画像のように表示される。
追記:1月20日に、さらに「大乱闘スマッシュブラザーズ『特選サウンドテストCD』」という項目も追加されている。サウンドテストに応募すれば自動的にミュウツーも応募されているので、この表示が出ていればミュウツーの応募も完了しているということ。
ダウンロード番号は2015年4月14日に配布され、クラブニンテンドーにログインすれば確認できる。WiiU版、3DS版それぞれのダウンロード番号があり、これをそれぞれの機種でのオンラインショップ内で入力することでダウンロードができる。


技詳細解説

地上ワザ

ダークフラッシュ・ダークフレイム(弱攻撃1・連打) ダークトーチ(ダッシュ攻撃) テイルウィップ(強攻撃・横)
ダッシュ中に +
4dmg
1dmg
2dmg
1hit
1〜hit
1hit
10dmg 1hit 10dmg 1hit
355% 195% 180%(接近)
220%(先端)
左手の掌底から、右手の指を上げて目の前を連続で攻撃し続け、フィニッシュはアッパー。2段目は連打し続ける限りずっと攻撃判定が出続けるようになっている。吹き飛びはフィニッシュ部分のもの。355%でようやくマリオが撃墜可能。 片腕を振る。吹き飛びは上に強いが、真上ではなく斜めへ吹き飛ぶ軌道。 尻尾を前方に振る。尻尾の先端だと威力が9になる。吹き飛びも弱くなり、220になる。
クイックワイパー(強攻撃・上) アンダースラップ(強攻撃・下) シャドーブラスト(スマッシュ攻撃・横)
+ + +
6dmg 1hit 1dmg 5hit 15〜21dmg(近距離)
19〜26dmg(先端)
1hit
585% 280% 85〜125%
70〜110%
尻尾を振り上げる。至近距離で当てるとミュウツーの後方へと飛ぶ。判定は真後ろまである。真後ろだと威力が5になる。吹き飛びは非常に弱い。ただしその分、一度で当ててから連続で当てやすい。吹き飛びデータは地上密着時のヒットのもので、ジャンプ中に尻尾の先端が当たるようにすれば285%でマリオを撃墜できるが、それでも強くはない。 尻尾で足払い。真上に吹き飛ぶ。これも吹き飛びは弱く、撃墜は難しい。ただしリーチは長く、連射も効く。 目の前の両掌を突き出す。先端の黒いエネルギー部分がヒットしたほうが威力が高くなる性質がある。吹き飛びデータは上が密着時で下が先端ヒット時のもの。15%の差がある。先端ヒット時はミュウツーの攻撃の中で最大の吹き飛びの強さ。
ギャラクシーフォース(スマッシュ攻撃・上) シャドーボム(スマッシュ攻撃・下)
+ +
16〜22 7hit 15〜21dmg 1hit
70〜100% 75〜115%
真上に腕を突き出し、黒いエネルギーで攻撃する。持続が長く最大で7ヒットし、7ヒットだけ威力が大きい。 足元に向かって腕を突き出すと黒いエネルギーが炸裂する。発生は前スマッシュと同じくらいある。下スマッシュだが後方への判定は全く存在しない。

空中ワザ

ボディスパーク(空中攻撃・ニュートラル) シャドースクラッチ(空中攻撃・前方) エアテイル(空中攻撃・後方)
空中で 空中で+ 空中で+
12dmg 9hit 13dmg 1hit 13dmg 1hit
290% -% 140% 155%
ミュウツーの周辺に電撃を発生させる。しばらく攻撃は持続し、最大で9ヒットする。吹き飛びは9ヒット目のみ。吹き飛びは、最後だけ地上の相手に当ててみた場合のもの。 素早く片腕を振るう。空中攻撃の中では発生が早く連射も効く。全体的にモーションが遅いミュウツーの攻撃の中では発生も威力も優れた使いやすい技。 尻尾を下から真上に向かって振り上げる。当たるのが先端になると威力が減少、ダメージ9になり吹き飛びも弱くなる。
サマーソルトアタック(空中攻撃・上) (空中攻撃・下)
空中で+ 空中で+
11dmg 1hit 15dmg 1hit
185% 130%
回転しつつ尻尾を真上に振り上げる。判定はミュウツーの後方頭上あたりまで。真後ろにいる相手には当たらない。 真下に向かって腕を振るう。先端がヒットするとメテオ効果になる。先端以外がヒットすると上への吹き飛びとなる。

つかみ・投げワザ

エレキショック(掴み攻撃) シャドーマシンガン(前投げ)
+・つかみ中に 掴み中に
2dmg 1〜hit - 10dmg 6hit
-% -% -% 430%
掴んだ状態で電撃を発生させてダメージ。 軽く放ってからエネルギー弾を5連射する。技後は大きく距離が離れる。
サイコスロー(後方投げ) ワールスロー(上方投げ) テイルビート(下方投げ)
掴み中に 掴み中に 掴み中に
10dmg 1hit 12dmg 1hit 5dmg 2hit
175% 135% 485%
後方に無造作に投げ飛ばす。吹き飛びはそれほど強くないが、上投げに次ぐ。 相手の体をミュウツーの周囲で回してから真上に放り投げる。投げるまでの時間が長いが威力も吹き飛びも強い。終点の足場からでも130%前後から撃墜を狙える。高い位置で投げられればさらに低いダメージ蓄積でも撃墜できるので実用的。 相手を倒して地面に尻尾をたたきつける。上投げとは逆で動作は早いが威力が低い。真上に近い角度で飛ぶ。

必殺ワザ・最後の切りふだ・アピール

シャドーボール(必殺ワザ) ねんりき(必殺ワザ・横) テレポート(必殺ワザ・上)
+ +
2〜25dmg 1hit 8dmg 1hit - 0dmg -hit -
105%(最大溜め) -% -% -% -%
サムスのチャージショットなどと同じ系統の、チャージできる飛び道具。チャージ中にシールドや回避でチャージ動作をキャンセルでき、チャージは継続できる。最大チャージすると両手に黒い光が付く。ルカリオと同じく、最大チャージ状態でもチャージポーズを維持可能。また空中でチャージ可能。チャージ段階が強くなるほどに撃ったときの反動が強くなる。最大溜めなら終点中央で100前後での撃墜になるが、溜め無しだと999%でもほとんど吹き飛ばない。 目の前の相手をひっくり返してダメージを与える。空中落下中に出すと少し浮くため、上必殺ワザのテレポートと合わせて使うことで復帰に有効。吹き飛びはダメージ蓄積が一切関わらず、空中に少し浮いてひっくり返るようなリアクションになっている。喰らった方はジャンプで受身を取ることはできるが、しなかった場合は落ちてきたところに攻撃が当たる。
また、飛び道具を反射できる性質も持つ。
入力すると姿を消し、別の場所に姿を現す。普通に入力すると上方へ移動するが、入力直後に左スティックを入力した方向(8方向のいずれか)に移動方向を変えられる。攻撃判定は存在しない。ジャンプ中、地上への距離が近い場合に真下入力すると、真下に着地するのではなく前方斜めに着地する形になる。
かなしばり(必殺ワザ・下) サイコブレイク(最後の切りふだ) アピール
+ スマッシュボールを取って 上・横・下
1dmg 1hit - 30dmg 1hit dmg hit
-% -% -% 50% -% -% -%
眼力を飛ばし、向かい合っている目の前の敵を気絶させるという非常に特殊な効果があるワザ。あくまで向かい合っている必要があるため、相手の後ろから使っても何の効果もない。リーチはミュウツーの体2つぶんくらいある。空中の敵に当てても気絶効果はなくなってしまう。ダメージ蓄積が高いほどに気絶時間は長くなる。なお、反射系の技で反射されると自分が気絶してしまう。 前方に巨大な光の玉を発射する。当たった相手は一瞬遅れてから吹っ飛ぶ。玉は地形は貫通するが、スピードが遅く発生もやや遅い。また、射程は無限ではなく、終点の足場1つ分+2/3くらい。 上アピールは不敵に笑いながら回転する。横アピールは胸を張りエネルギーを放出する。下アピールは目を光らせてから画面手前に向けて手をかざす。