白示録図

=足跡  =分岐点 =章の始め  =依頼・クエスト  =パラレル

第5章の白示録

第5章

正伝
熱砂の戦場 出現タイミング 第5章開始時
ルート 正伝 種類 章の始め
ガーランドがエルーカに協力すると申し出てから数日後。ストックはガーランドからの呼び出しを受ける。
武王の依頼 出現タイミング ガーランドの依頼に対しての選択後
ルート 正伝 種類 分岐点
グランオルグのディアス将軍を罠にかける作戦が始まる。ガーランドはその間シグナスの守りをストックに依頼する。
武王の死 出現タイミング ガーランドとの会話での選択で「シグナスに残る」を選ぶ。
ルート 正伝 種類 パラレル
ストックにシグナスの守りを任せ、ディアスとの会見場所に向かったガーランド。しかしディアスの罠により、ガーランドは戦場に倒れたのだ。
ディアスの奇襲 出現タイミング シグナスが奇襲される
ルート 正伝 種類 足跡
ディアス将軍はヘッジから得た情報でガーランドの残るシグナスを強襲した。
○ヘッジの内通を阻止で追記
ディアスの強襲を防ぐため、ストックは過去に戻りヘッジの内通を防いだ。
ストックの奇襲 出現タイミング ヘッジの内通を阻止してシグナスの危機を阻止
ルート 正伝 種類 足跡
ストックはシグナスより先行しディアスの待つイトリア荒野へ奇襲をしかける。
秘密兵器 出現タイミング イトリア荒野でバリスタの矢を見る
ルート 正伝 種類 足跡
ディアスは協力なバリスタを配備し、待ちかまえていた。シグナス軍が到着するまでに、全て破壊しなければならない。
○西部のバリスタ1基破壊
バリスタ1基の破壊に成功。残りはあと1基となった。
○西部のバリスタ2基破壊
ストックたちの働きで、荒野南部に配されたバリスタは全て破壊された。
ガーランド見参 出現タイミング イトリア荒野にガーランドが爆弾を持ってくる
ルート 正伝 種類 足跡
さらにディアスはシグナス軍の進軍をはばむためバリケードを配備していた。このままでは先に進めない。その時、ガーランドが爆薬を持って駆けつけた。
バリスタを壊せ 出現タイミング イトリア荒野洞穴内での会話後
ルート 正伝 種類 足跡
荒野の北側へ進軍すると、再びバリスタの攻撃が待ちかまえる。これらを全て破壊しなければ。
○北部のバリスタ1基破壊
バリスタ1基の破壊に成功。残りはあと1基となった。
○北部のバリスタ2基破壊
荒野に配された全バリスタは破壊された。ストックたちは合流すべくガーランドたちの下へ急ぐ。
地の利 出現タイミング ディアスたちが竜巻に巻き込まれる
ルート 正伝 種類 足跡
ガーランドの作戦通りに進み、ディアスの部隊はたつまきに飲み込まれた。
傷ついたディアスを逃がすため、死神パロミデスが立ちはだかる。ストックはこれを撃破した。
新たな旅立ち 出現タイミング ガーランドにエルーカとアトを預けた
ルート 正伝 種類 足跡
グランオルグを動かす要人を暗殺すれば戦争は終わる。そう考えシグナスを出発するストックたち。
○第5章終了直前のイベント後追記
そんな彼らをアトとエルーカは追いかけてきた。
望まれぬ再会 出現タイミング 「熱砂の戦場」でのリッキーの依頼
ルート 正伝 種類 依頼・クエスト
街にスパイがいるかもしれない…その話はリッキーによりストックに持ち込まれた。もし事実なら放ってはおけない。
○酒場のミメルと話すと追記
酒場でミメルという女に会う。彼女はマルコの古い友人という話だが…。
○ミメルあての手紙入手で追記
酒場の主人を問い詰め、ミメルが何者かのスパイという証拠をつかむ。
○ミメルが砂になると追記
ミメルに証拠を突きつけ、スパイ活動をやめさせる。しかしミメルは何者かにより砂に変えられてしまった。
○クリアで追記
リッキーにスパイの報告をする。裏で糸を引く者は誰なのか?ミメルが亡き今、答は闇の中だ。
静かな怒り 出現タイミング 望まれぬ再会で「ミメルを捕らえる」を選ぶ
ルート 正伝 種類 パラレル
ストックにより投獄されたミメルは命を落とす。その事実は、マルコの心を壊してしまう。
異伝
スカラを巡る戦い 出現タイミング 異伝第5章開始時
ルート 異伝 種類 章の始め
ストックはベルガから同盟の条件として、スカラに囚われたブルートの解放を要求される。
ロッシュの作戦 出現タイミング 異伝第5章開始時
ルート 異伝 種類 足跡
ブルートを助ける前にスカラを解放する必要がある。ロッシュは作戦を説明するためみんなを宿にさそう。
○宿屋でロッシュの作成を聞く
作戦とはアリステル兵に変装しニセ情報を流すことだった。そのためには兵装が必要だ。
○兵装入手
無事に兵装を入手できた。ロッシュに伝えれば、いよいよ作戦が始まる。
スカラ解放 出現タイミング スカラのブルート族を救出
ルート 異伝 種類 足跡
ロッシュのさわぎにストックがニセ情報を流すことでスカラのアリステル軍を追い出すことに成功した。結果に満足したブルート族はストックらに協力を約束する。
ガフカと秘伝書 出現タイミング 「砂の砦攻略」でフォルガにいるベルガに話す
ルート 異伝 種類 分岐点
ブルート族の戦士長ベルガはガフカの師でもあった。
砂の砦攻略 出現タイミング フォルガでの作戦会議後
ルート 異伝 種類 足跡
グランオルグをアリステルから解放するため、まずは砂の砦が攻撃対象として選ばれた。そのため解放したスカラを砦攻めの拠点として、戦力を集めることになった。
敵将を討て 出現タイミング 砂の砦突入
ルート 異伝 種類 足跡
ついに砂の砦攻略が始まった。早期で勝敗を決するためにも指揮官を討ち取るべきだ。
○重魔動兵戦後
戦いの末、敵指揮官を倒し、捕虜とすることに成功した。
禁じられた技術 出現タイミング グラン平原でのイベント後
ルート 異伝 種類 足跡
砦から逃げ出したアリステル兵。勢いづいた味方がそれを追った。アリステルは禁断の兵器を用い追手を砂に変えてしまう。
この兵器を何とかしなければこれ以上の進軍は出来ない。
エーテリオン 出現タイミング 砂の砦での選択後
ルート 異伝 種類 分岐点
エルーカは操魔兵器に対抗する方法を知っていた。それはグランオルグの秘法、エーテリオンを使うことだった。
神の裁き 出現タイミング 砂の砦の選択で「休戦を受け入れる」を選択
ルート 異伝 種類 パラレル
アリステルからの和平条約に調印するためグランオルグへ向かうラウルたち。
だがそれはヒューゴの罠だった。神の裁きを使用されラウルらは砂に変えられてしまったのだ。
王家の加護 出現タイミング 砂の砦の選択で「休戦を受け入れない」を選択
ルート 異伝 種類 足跡
王家の秘法、エーテリオン、それがなければ、マナを吸われ砂になってしまうだろう。
しかしストックは別の未来でエーテリオンを手に入れていた。これを使えば進軍可能だ。
黒示録の使い 出現タイミング 砂の砦でのシャドウ戦後
ルート 異伝 種類 足跡
グランオルグへ向かう手段が手に入ったが、そこに黒示録の使いが現れ、戦闘になった。これを倒したストックたちは、ついにグランオルグに向かう。
武の極み 出現タイミング 「砂の砦攻略」でフォルガにいるベルガに話す
ルート 異伝 種類 依頼・クエスト
フォルガのベルガは、ブルートの書があればガフカを鍛えることを約束する。
○無双の書で技修得
無双の書から、ガフカは無双を会得した。
○三撃の書で技修得
三撃の書から、ガフカは三連撃を会得した。
○風神の書から技修得
風神の書から、ガフカは風神拳を会得した。
○万象の書から技修得
万象の書から、ガフカは森羅万象を会得した。
○依頼クリア
こうしてガフカは、ベルガとの組み手によりすべての技を会得した。
獣神誕生 出現タイミング 「砂の砦攻略」でフォルガの族長ガルヴァの依頼
ルート 異伝 種類 依頼・クエスト
フォルガのガルヴァは伝説の獣神になる道をガフカに示す。
獣神になるには「獣神の爪」が必要らしい。その品を持った闘士は、グラン平原で死んだらしいが…。
○獣神の爪入手
人のために戦い、死んだブルートの戦士の墓がグラン平原にあるらしい。
グラン平原の墓をおとずれ、姿を見せたブルートの魂より「獣神の爪」をさずかる。
○獣神の爪をガルヴァに渡す
ガルヴァに「獣神の爪」をわたす。彼は、準備ができたら話しかけるように言う。
○依頼クリア
ガフカは人の心を捨てず、獣人のまま強くなる決意をする。ガルヴァもその言葉に満足したようだ。
人間対獣神 出現タイミング 「獣神誕生」の選択で「何も言わない」を選ぶ
ルート 異伝 種類 パラレル
獣神になったガフカはすべての人間を「敵」と認識、、その力を振るう。人の世が終わろうとしていた。
旅の終わり 出現タイミング 「砂の砦攻略」でスカラのマルコの依頼
ルート 異伝 種類 依頼・クエスト
砂の砦攻略を前にして、マルコがレイニーの様子がおかしいと言いはじめる。
○レイニーと話し「戦いは捨てられない」を選ぶ
レイニーと会うストック。彼女の口から語られるのは彼女がひた隠しにしていた、ストックへの想いだった。
だが、この旅を終えることはできない。それは世界の終わりを意味する。
○依頼クリア
レイニーはもう平気だとマルコに告げるストック。ストックたちの世界を守る旅は、まだ終わりを見せない。
滅びを見つめて 出現タイミング 「旅の終わり」の選択で「戦いを捨てて生きる」を選ぶ
ルート 異伝 種類 パラレル
レイニーとの生活を選んだストック。彼は、世界が終わるのをレイニーと共に静かに見つめる。